海外FXの 最新情報 や 相場予測 を最速でゲットする >

Exness(エクスネス)の出金方法を完全解説!おすすめ出金方法と手順

現在(2021年12月)、Exnessで利用できる出金方法は8種類です。

海外FX業者の中でも比較的出金方法の選択肢が多いExness。国内銀行出金や人気のbitwallet以外に仮想通貨などにも対応しているので自分が求める条件にあった出金方法を選ぶことができます。

ただ、入金した方法によって出金方法が限定されることもあるので出金ルールはしっかり把握しておく必要があります。

またExnessを含む海外FX業者は、入出金方法が頻繁に変わります。最新の出金情報を事前に把握しておくことで、時間もお金を無駄なく出金手続きを行うことができるでしょう。

そこで今記事では、Exnessで利用できる出金方法の特徴や注意点、出金ルールについても詳しく解説していきます。 

\ 無制限レバレッジで100円からOK /

目次

Exness(エクスネス)の出金方法一覧

2021年12月現在のExnessで利用できる出金方法の一覧になります。 

最低出金額/回上限出金額/回出金反映時間
国内銀行出金205ドル4,300ドル3~5営業日
クレジットカード
デビットカード
入金の最小額入金額まで
(最大10,000ドル相当)
1~14営業日(最大30日)
bitwallet1ドル25,000ドル即時
STICPAY1ドル10,000ドル即時
PerfectMoney2ドル100,000ドル即時
WebMoney1ドル1,000,000ドル最大72時間
bitcoin現在のマイニング手数料分制限なし最大72時間
tether100ドル相当100,000ドル最大72時間
exnessの出金方法一覧

クレジットカードの最低・最大出金額は、入金額の範囲内での額となるので注意してください。 

Exnessでは1回の出金額が最大出金額を超える場合は、複数回に分けて出金する必要があります。 

Exnessの出金ルール

Exnessに限らず海外FX業者には「出金ルール」というものがあります。

出金ルールを知らないと、思わぬ手間を要することがあるので事前にしっかり確認しておきましょう。 

Exnessの出金ルールで重要なことは以下の3つです。 

Exnessの出金ルール
  • 入金額までは入金時と同じ方法で出金する
  • 優先順位の高い出金方法から手続きを行う
  • 2つ以上の入金方法を利用している場合は同比率で出金する

それでは3つの条件についてそれぞれ説明します。 

入金額までは入金時と同じ方法で出金する

海外FXではマネーロンダリング対策として、入金額までは入金時と同じ方法で出金する決まりとなっています。

さらに先に入金額を出金してから、利益を出金する流れとなるので忘れないようにしてください。 

(例)bitwalletで5万円を入金して利益5万円を得た場合(合計10万円) 
  1. 先に入金額の5万円をbitwalletで出金
  2. 利益5万円は自由に出金方法を選択可能

複数の方法で入金すると出金時に多くの手間がかかるため、入金方法はできるだけ一つに絞った方がベストです。

優先順位の高い出金方法から手続きを行う

Exnessでは出金方法に優先順位があり、優先度の高い方法から出金する必要があります。 

優先順位出金方法
1位 クレジットカード(VISA / Mastercard / JCB) 
2位 bitcoin 
3位 その他の出金方法 
exnessの出金方法の優先順位
(例)bitcoinで5万円、VISAで5万円をそれぞれ入金した場合
  1. VISAで入金した5万円を出金 
  2. bitcoinで入金した5万円を出金

つまり、VISAで入金した5万円を出金してからでないと、bitcoinで入金した5万円を出金することができないので注意してください。また出金方法の優先順位は、入金した時期で変わることはありません。 

2つ以上の入金方法を利用している場合は同比率で出金する

2つ以上の入金方法を利用している場合、利益の出金の際はそれぞれの入金額に対して、同比率になるように出金する必要があります。 

(例)bitcoinで5万円、VISAで5万円を入金して利益5万円を得た場合(合計15万円) 
  • bitcoinで入金した5万円(合計利益の50%) = 75000円(出金可能額)
  • VISAで入金した5万円(合計利益の50%) = 75000円(出金可能額)

入金額と利益分を足した合計15万円は、「bitcoinで75000円」・「VISAで75000円」でそれぞれ分けて出金します。

そのため、優先順位の高い出金方法のVISA(75000円)から出金し、続いてbitcoin75000円を出金する流れとなります。 

割安で利便性に優れたbitwallet(ビットウォレット)がおすすめ

bitwalletは2012年に創業を開始して、約10年以上の運営実績を誇るオンラインウォレット会社です。

過去にハッキングや資金の漏洩といったトラブルがなく、安全性と信頼性がしっかり保たれているため、オンラインウォレットの利用を検討中ならおすすめできるサービスです。 

bitwalletを使うメリット

bitwalletのメリットは以下4つです。 

bitwalletのメリット
  • 日本語対応がしっかり完備されている
  • 国際カードと同じ高水準のセキュリティ
  • 金額にかかわらず出金手数料は一律824円(国内銀行送金)
  • 多くの海外FX業者でも採用されている 

bitwalletには多くの日本人の開発陣やスタッフがいるため、日本語対応もしっかり完備されているのが特徴です。さらに最大の強みは、出金手数料が一律824円ということです。

金額によって手数料が比例しないので、ユーザーにとって利用しやすい嬉しいメリットがあります。 

また、bitwalletは年々多くの海外FX業者で採用されている傾向にあり、bitwalletを使えば他の海外FX業者とも併用できるので、資金管理がしやすいこともいえます。 

bitwalletの手数料

bitwalletは海外FX業者間での送金手数料は無料ですが、bitwalletの口座に入出金する段階で手数料が発生します。 

【bitwallet口座へ入金】 

入金方法 入金手数料 
国内銀行送金・海外銀行送金 0.5%の手数料(現在無料キャンペーン中) 
VISA・Mastercard 8%の手数料 
その他のカード 8.5%の手数料 
bitwallet口座へ入金するときにかかる手数料

【bitwallet口座から銀行口座へ出金】 

出金方法 出金手数料 
国内銀行送金 出金額も関係なく一律824円 
海外銀行送金 4800円 + 送金額の1% 
bitwallet口座から銀行口座へ出金するときにかかる手数料

現在、bitwalletはキャンペーン中により、国内・海外銀行送金での入金は手数料が無料となっています。そのため、bitwallet口座から銀行口座への出金を、国内銀行送金にすれば824円の出金手数料しか発生しないので非常にお得です。 

bitwalletの出金手順

STEP
マイページにログインして「出金」を選択する

公式サイトにアクセスして、マイページにログインします。

マイページ画面の左上にある「出金」をクリック。 

STEP
出金から「Bitwallet」を選択する

出金一覧画面にある「Bitwallet」をクリック。 

STEP
必要事項を入力して「続ける」をクリックする

「振替元口座」を選択、出金金額を入力して最後に「続ける」をクリック。 

STEP
メールアドレスの認証を行い出金を確定する

出金申請の内容を確認したあと、bitwalletに登録したメールアドレスで認証を行い、出金を確定すれば完了となります。 

ロボックス師匠

おすすめの出金方法はbitwalletや。次はbitwallet以外の出金方法の特徴と出金方法を紹介していくで。

続いてはbitwallet以外の出金方法の特徴や注意点について説明していきます。

それぞれ出金方法にはメリットデメリットがあるので、自分が利用しやすいと思うものを選択しましょう。

なお、PerfectMoneyとWebmoneyは日本円・日本語に対応しておらず、利用者以外にはメリットがないのでここでは省きます。 

銀行送金

今までExnessの出金方法では、銀行送金に対応していませんでした。しかし、2021年10月から銀行送金による出金が可能となり、入出金とも銀行送金で手続きができるようになりました。 

しかも、exnessの日本国内の銀行から、自身が保有する日本国内の銀行へ送金されるため、海外銀行送金のように高額な手数料が発生しません

銀行送金はExness側では出金手数料は無料ですが、国内銀行側で受取手数料が発生するので注意しましょう。そのため振込手数料は、利用している金融機関に事前に確認しておいたが方が得策です。 

銀行送金では取引口座と異なる名義の銀行口座への出金はできません。名義が異なる場合は出金拒否されるので必ず、本人の名義人と一致する銀行口座を使うよう気をつけましょう。 

銀行送金の出金手順

STEP
マイページにログインして「出金」を選択する

公式サイトにアクセスして、マイページにログインします。 

マイページ画面の左上にある「出金」をクリック。 

STEP
出金から「Offline bank transfer」を選択する

出金一覧画面にある「offline bank transfer」をクリック。 

STEP
振替元口座を選択し「続ける」をクリックする

「振替元口座」を選択、出金金額を入力して最後に「続ける」をクリック。 

STEP
受信した認証コードを入力して確定する

続いてExnessに登録したメールアドレスか、SMSで受信した認証コードを入力して確定すれば完了となります。 

クレジットカード・デビットカード

海外FX業者ではクレジットカードで入金した額は、返金扱いとして処理して出金する形になります。

そのため、クレジットカードによる利益の出金はできないので注意してください。 

また現在、Exnessで利用できるクレジットカードはJCBのみとなっており、VISA・Mastercardの入金出の受付は停止しています。 

クレジットカード/デビットカードの出金手順

STEP
マイページにログインして「出金」を選択する

公式サイトにアクセスして、マイページにログインします。 

マイページ画面の左上にある「出金」をクリック。 

STEP
入金時と同じクレジットカード情報を選択する

最近使用した決済方法一覧に、使用したクレジットカード情報が表示されるのでクリック。 

STEP
必要事項を入力し「確定」する

続いて払い戻し処理を行い、出金金額を入力して最後に「確定」をクリックすれば完了となります。 

STICPAY(スティックペイ)

STICPAYは2017年に創業を開始して、まだ間もないオンラインウォレットの会社です。ですが、年々多くの海外FX業者から採用されていて、今注目されている状況にあります。 

海外FX業者間での資金移動の手数料は無料ですが、STICPAYの口座へ入金する際や、STICPAYの口座から銀行口座へ出金するときには手数料がかかります。 

入金方法 手数料 
国内銀行送金・海外銀行送金 入金額の1% 
クレジットカード(VISA・MasterCard) 入金額の3.85% 
STICPAYの口座へ入金するときにかかる手数料

※日本の国内銀行からの送金は非対応となっています。 

出金方法 手数料 
国内銀行送金 600円 + 出金額の2.5% 
海外銀行送金 銀行間で発生する手数料 + 入金額の5% 
Bitcoin・Litecoin・Ethereum・Tether 入金額の1% 
STICPAYの口座から出金するときにかかる手数料

STICPAYの出金手順

STEP
マイページにログインし「出金」を選択する

公式サイトにアクセスして、マイページにログインします。 

マイページ画面の左上にある「出金」をクリック。 

STEP
「STICPAY」を選択する

出金一覧画面にある「STICPAY」をクリック。 

STEP
必要事項を入力し「続ける」をクリックする

「振替元口座」を選択、出金金額を入力して最後に「続ける」をクリック。 

出金申請の内容を確認したあと、STICPAYに登録したメールアドレスで認証を行い、出金を確定すれば完了となります。 

仮想通貨(bitcoin・Tether)

Exnessでは仮想通貨のbitcoinとTetherの2種類に対応しています。

Exness側では手数料無料となりますが、仮想通貨の入出金で発生するマイニング手数料は、利用者負担になるので気をつけてください。 

仮想通貨(bitcoin・Tether)の出金手順

STEP
マイページにログインし「出金」をクリックする

公式サイトにアクセスして、マイページにログインします。 

マイページ画面の左上にある「出金」をクリック。 

STEP
「Bitcoin」をクリックする

出金一覧画面にある「Bitcoin(BTC)」をクリック。 

STEP
必要事項を入力し「続ける」をクリックする

「外部ウォレット」の欄に、利用している取引所のビットコイン預入アドレスをコピペします。 

出金金額をドル単位で入力し「続ける」をクリック。 

続いて、Exnessに登録したメールアドレスかSMSで受信した認証コードを入力して、「確定」をクリックすれば完了となります。 

Exnessの出金に関するよくある質問

いくらから出金することができますか?

ExnessではbitwalletやSTICPAYなどのオンライン決済を使えば1ドルから、クレジットカードからの入金なら10ドルから出金することができます。

最低出金額/回
国内銀行出金205ドル
クレジットカード
デビットカード
10ドル
bitwallet1ドル
STICPAY1ドル
PerfectMoney2ドル
WebMoney1ドル
bitcoin現在のマイニング手数料分
tether100ドル相当
exnessの出金方法一覧
Exnessは出金手数料は発生しますか?また発生する場合はいくらかかりますか?

Exnessは出金手数料が無料です。

しかし、銀行手数料や各種オンライン決済手数料が発生しますのでご注意ください。

おすすめの出金方法を教えてください。

手数料や出金の速さ、最低出金額を考慮するとbitwalletがおすすめです。bitwalletはbitwalletアカウントを作成する必要がありますが、手数料の安さやセキュリティ面、他の海外FX業者でも対応しているところが多いことからおすすめです。

bitwallet公式サイトはこちら>

なぜか出金手続きができません。また出金拒否の可能性はありますか?

大前提としてExnessは悪質また詐欺紛いな出金拒否は一切なく、報告もされていないのでご安心ください。

出金手続きができないのにはいくつか原因が考えられます。

  • 出金のための資金が不足している
  • 出金通貨と口座通貨が一致していない
  • クレジットカード入金し別の方法で出金を選択している
  • 規約違反をしている
  • 最低出金額未満を選択している(銀行出金の場合は特に注意)

それでも原因がわからない場合はExnessのサポートにお問い合わせください。

クレジットカードで入金したのですが、出金はどのようにすればいいですか?

クレジットカードで入金した場合は、入金した額と同額をクレジットカードに出金しなければなりません。

マネーロンダリングの関係で、クレジットカードで入金した場合は、同じクレジットカードに出金、いわゆる返金手続きを行わなければならないのです。

出金できない銀行口座はありますか?

exnessでは国内銀行出金に対応しているため、海外銀行出金のように中継銀行を経由する必要がありません。

そのためSWIFTコードがない銀行へも出金ができるようになっています。

よくexnessで利用されている銀行は「楽天銀行」「SBI銀行」「三井住友銀行」が挙げられます。

Exnessの出金方法まとめ

Exnessでは入金した金額分までは、入金時と同じ方法で出金する必要があります。

さらに複数の入金方法を利用している場合は、優先順位の高い方法から申請しないと出金できないので注意しましょう。 

出金ルールのことをしっかり把握したうえで、自分にとって利用しやすい入金方法を選択すれば、出金の際もトラブルなくスムーズに申請することができます。

目次
閉じる