ゲムフォレックスの口座開設の手順をわかりやすく解説します

2019年9月12日

手順についての画像

海外FXのゲムフォレックスの口座開設は、最短30秒で開設することができるので非常に簡単です。

このページでは、 ゲムフォレックスの口座開設の手順と、口座開設後にすべきことについて解説します。

ゲムフォレックスの口座開設の手順

GemForex(ゲムフォレックス)の口座を開設するには、 まず下のリンクよりゲムフォレックスの公式ホームページのトップへ飛びましょう👇

ゲムフォレックスの公式サイトに行く

公式サイトの画像

右上の『口座は開設コチラ』、その少し下の『今すぐ!リアル口座開設 最短30秒で開設完了 !』のボタンのいずれかをクリックすれば、口座開設フォームの画面に移ります。

口座開設フォームに行きましたら、4つの項目の入力画面があるので選択又は入力して下さい。

入力画面の画像

入力項目

  • 口座タイプ※選び方は後述します
  • 登録種別
  • お名前(英文字)
  • メールアドレス

口座タイプ選択についての画像

日本円口座・USD口座というのは口座で表示される通貨単位のことで、 基本的に日本円口座で大丈夫です。
円で表示させたい方は日本円口座、USDで表示させたい方はUSD口座を選択して下さい。

一番迷いやすい『口座タイプ』について詳しく解説します。

口座タイプ

口座タイプについての画像

ゲムフォレックスはオールインワン口座と、ノースプレッド口座の2種類を提供しています。

オールインワン口座はいわゆる一般的な普通の口座です。
ノースプレッド口座との違いを説明します。

初期預託金

初期預託金というのは最初に入金しなければいけない金額です。
オールインワン口座は100円~、ノースプレッド口座は30万円~と結構ハードルが高くなっています。

少額から始めたい人はオールインワン口座一択ですね。

スプレッド

ノースプレッドというくらいなので、オールインワン口座と比べるとスプレッドはかなり狭くなっています。
しかも手数料も無料なので、 ノースプレッド口座なら取引コストはかなり抑えることができます。

利用制限

オールインワン口座ではゲムフォレックスが提供しているEAやミラートレードをすることができますが、ノースプレッド口座では利用することができません。裁量トレードのみになります。

また、ノースプレッド口座はボーナスが対象外なので、ボーナスを受け取りたい方はオールインワン口座を開設しましょう。

ボーナスやEA、ミラートレードが必要ない方であれば、ノースプレッド口座を開設が選択肢に入ります。

全てを入力して、「私はロボットではありません」をクリックし、内容送信を押せば下の画面に移ります。

口座開設の画面

しばらくすると2通のメールが届きます。

口座の情報が記載されたメール👇

確認メールの画像

パスワードが記載されたメール👇

確認メールの画像

2通目のメールの記載内容

  • マイページへのログインパスワード
  • 口座番号
  • MT4のパスワード
  • サーバー
  • パスワード(ReadOnly)

メールに記載されている「マイページログインはこちらから」からログインします。

ログインフォームの画像

登録したメールアドレスとマイページへのログインパスワードを入力するページに飛ぶので、入力してログインして下さい。

マイページの画像

ログインするとマイページへ飛びます。このページから保有口座一覧や入金、出金、追加口座の申し込み、個人情報登録などの操作ができます。
以上で口座開設は終わりです。

口座開設するだけなら身分証明書などの本人確認書類の提出は必要ありませんが、ボーナスを受け取ったり、出金するには書類を提出する必要があります。

提出しなければボーナスを受け取ることも、出金することもできません。

口座開設ボーナス概要

ボーナスについての画像

ゲムフォレックスの口座を新規で開設すると、クレジットボーナスを受け取ることができます。

通常は5,000(50ドル)~10,000円(100ドル)のボーナスですが、 キャンペーンを開催されて多めにボーナスが貰えることも少なくありません。

ここまで金額が大きい口座開設ボーナスは他にあまりないので、このボーナス目的で開設する人も多いです。

ボーナスは本人確認書類を提出することにより受け取ることができます。
本人確認書類については、記事下でわかりやすく解説しています。

口座開設ボーナスの注意点

口座開設時のボーナスの注意点は主に以下の3点です。

ボーナスの注意点

  • ボーナスの期限は開設から30日
  • クレジットボーナスそのものは出金不可
  • 一度出金するとボーナスは消滅

ボーナスは出金不可ですが、ボーナスで取引して得た利益は出金することができます。
わかりやすく例に上げて解説してみましょう。

20,000円のクレジットボーナスが付与されて、そのボーナスで取引をして30,000円利益が出たとします。
この場合30,000円の出金が可能で、出金すると20,000円分のクレジットボーナスは消滅して、口座残高は0円になります。

ボーナスを消滅させたくないのであれば、出金はしばらく控えておきましょう。

本人確認の手順と注意点

本人確認書類には色々注意点があります。どのようなことに気を付ければ良いか、どのような書類が提出可能なのか説明していきます。

マイページの画像

まずは、『身分証明書のご提出が未完です』という通知がマイページに来ているので、『アップロードはこちらから』をクリックしましょう。
本人確認の提出画面に遷移します。

本人確認書類の種類

個人口座開設での本人確認書類は、以下の3種類の写真のアップロードが必要です。

本人確認書類

  • 身分証明書(パスポート、運転免許証など)
  • 住所証明書(発行日から3か月以内)
  • 身分証明書と本人が一緒に写っている写真

1つのファイル容量は1MBまでとなっています。

法人口座開設で本人確認書類は次の3点です。

法人口座の本人確認書類

  • 会社登記簿謄本
  • 代表者の身分証明書
  • 身分証明書と本人が一緒に写っている写真

身分証明書

身分証アップロードの画面画像

身分証明書として利用できる書類は以下のとおりです。

利用可能な身分証明書

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 障害者手帳
  • 外国人登録証
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

基本的に、公的機関から発行された写真付きの身分証明書なら大丈夫です。
学生証などは公的機関で発行されたものではないので、認められません。

写真がぼやけていたり、ハッキリと写っていなかったりすると受理されないこともあります。何度も提出し直すのはめんどくさいので、鮮明に撮った身分証明書をアップロードしましょう。

身分証明書裏面のアップロードフォームの画像

また、住所の変更などあると裏面も送信する必要があるので覚えておきましょう。

住所証明書

住所証明書のアップフォームの画像

住所証明書は住所と本人の名前が分かる書類でなければいけません。写真の有無は問いません。

住所証明書書類例

  • 住民票
  • 健康保険証
  • 印鑑登録証明書
  • 納税通知書
  • マイナンバーカード(写真なし)

または、電気、ガス、水道、クレカ、携帯、インターネットなどの請求書もOKです。

発行日から3か月以上経っているものだと受理されないので注意して下さい。

住所証明書の裏面アップロードフォームの画像

住所証明書も裏面が必須です。
社会保険証等、会社の保険証については、裏面の住所欄記載済みの写真も提出が必要となります。

本人と身分証明書が一緒の写真

本人確認の写真アップについての画像

身分証明書は上記で説明したものであれば何でも大丈夫です。その証明書と一緒に自撮りして下さい。

どちらもぶれたり、ぼやけたりしないように撮って下さい。
必要書類は全てスマホでの撮影で大丈夫です。

送信ボタンの画像

3つの書類を選択し、『上記内容にて送信する』をクリックしましょう。

アップロード確認後の画像

『確認後、受理完了に関するご案内を送信致しますのでしばらくお待ち下さい』とアップロードした書類と提出日時が表示されます。

書類が承認される時間

書類を提出してから承認されるまでの時間は、早くて数時間、遅くても1営業日程度です。
土日を挟むと少し遅れる場合もありますが、基本的にはそこまで時間はかかりません。

取引までにやるべきこと

口座開設が完了し、本人確認書類の提出が完了した後、取引までにやっておいたほうがいいことをまとめてみました。

個人情報の登録

マイページの画像

個人情報登録フォームの画像

マイページトップの左側に、『個人情報の登録』という欄があるのでクリックして移動しましょう。
入力する個人情報は以下の通りです。

登録が必要な個人情報

  • フリガナ(姓名)
  • メールアドレス変更
  • ログインパスワードの変更
  • 日中の電話連絡先

ログインパスワードやメールアドレスの変更は任意なので、必要だと思う方は変更して下さい。

振り込み(出金)先情報

出金情報入力画面の画像

出金情報入力画面の画像

個人情報の登録のすぐ下に振込先情報の入力欄があります。
以下の情報を入力してしまいましょう。

入力が必要な情報

  • 銀行名
  • 支店名
  • 口座番号
  • 口座名義
  • 銀行コード
  • 支店コード
  • スイフトコード(SWIFT CODE)
  • お客様現住所
  • 銀行所在国
  • 銀行住所

入力は全て半角英数字です。キャッシュカードや通帳には記載されていない情報もあるので、ネットで調べて入力しましょう。

スイフトコードの検索はこちらのサイトが便利です。

⇒スイフトコード検索

住所を英語に変換するにはこちらのサイトが便利です。

⇒君に届け

ちなみに、ゆうちょ銀行は指定できませんので、別の銀行口座にしましょう。

全ての入力が終われば、登録確認のボタンをクリックします。すると「正常に登録情報の更新が完了致しました」と表示されます。

個人情報の登録が済んでなくても入金することは可能ですが、口座に入金が反映される時間が遅くなるので、本人確認書類提出後にやっておくことをおすすめします。

MT4ダウンロード

あとは本人確認書類が承認され、ボーナスが付与されるのを待つだけです。
ボーナス付与後すぐに取引できるように取引ツールMT4をダウンロードしておきましょう。

マイページからプラットフォームをクリックするとダウンロード画面に移行します。

MT4ダウンロードの画像
ダウンロードできるプラットフォームは以下のとおりです。

対応プラットフォーム

  • PC対応MT4
  • Mac対応MT4
  • android対応MT4
  • iPhone対応MT4
  • タブレット対応MT4
  • GEMMT4WebTrader
  • GEMMT4VPS

上記の中からあなたに合ったダウンロードするツールを選択して下さい。

ダウンロードしたら後は最初のメールに記載されていた口座番号とMT4のパスワードを入力してログインします。これで準備万端です。

他のボーナスの確認

ゲムフォレックスはボーナスが豊富で有名な海外FX口座です。口座開設ボーナス以外にもボーナスがあります。

いくつかあるので紹介していきます。

入金100%ボーナス

ボーナスについての画像

入金100%ボーナスは定期的に開催されているボーナスです。
入金した金額に対して100%がクレジットボーナスで付与されます。

例えば、10万円入金すれば、10万円分のクレジットボーナスが付与されます。
500万円入金すれば500万のボーナスが付与されます。

単純に入金額の2倍の証拠金で取引できるようになるということです。
開催されているキャンペーンによって条件がことなる可能性があるので、口座開設後にチェックしてみると良いっでしょう。

まとめ

ゲムフォレックスの口座開設の方法はわかりましたか?

口座開設の手順で難しいことはなく、今回紹介した手順通りに進めばスムーズに開設できると思うので、ボーナスもしっかりと受け取って取引を楽しんで下さい。