海外FXの 最新情報 や 相場予測 を最速でゲットする >

GEMFOREXの税金払う必要ない?ボーナスや損失補填も申告義務があるのか

メカックス

GEMFOREXみたいな海外FXは税金って払わなくてもバレないんじゃないですか?払う必要もないように思えるのですが…

ロボックス師匠

メカックス!その油断が後々後悔することになるで。GEMFOREXのような海外FXは税金を払う義務がある。そして申告してなくても必ずバレるぞ。

この記事ではGEMFOREX(ゲムフォレックス)の税金について詳しく解説しています。

まず大前提としてGEMFOREXでは1円でも利益があれば確定申告を行い税金を払う必要がありますし、申告していなくても必ずバレます。(その理由はあとで記述します。)

さらにGEMFOREXといえば、「口座開設ボーナス」「入金ボーナス」「お友達紹介ボーナス」などさまざまな高額ボーナスがありますが、このボーナスは確定申告のときに利益として計上する必要があるのかわからないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

GEMFOREX 税金で検索したときのgoogle検索画面
「GEMFOREX 税金」の検索画面

実際にGoogleで「GEMFOREX ぜいきん」と入力するとサジェストには「gemforex ボーナス 税金」の文字がありました。

メカックス

たしかにこれって課税対象になるんでしょうか?

ロボックス師匠

いや、原則ボーナスは非課税対象やで。やからボーナス分は申告する必要はなんや。

結論から申し上げると、GEMFOREXのボーナスは課税申告の必要はありません。ただしボーナスの種類によっては課税対象のものもあります。

そこで今回はGEMFOREXの税金について詳しく解説していきます。この記事を読むことで確定申告は虚偽の申告なくスムーズにできますよ。

GEMFOREXの確定申告に早速取り掛かりたいという方は初めての方でもわかりやすい確定申告の手順を画像付きで解説しているのでぜひご参照ください。

目次

GEMFOREX(ゲムフォレックス)では税金を払う必要があるのか?

冒頭でもお伝えしましたが、GEMFOREXで利益をだせばもちろん納税の義務があります。

税金を払う必要がある

確定申告のボーダーライン

具体的には「サラリーマンや公務員、アルバイト、派遣社員など会社勤めの方は雑所得(※)が年間20万円以上のとき」「専業主婦や個人事業主の方は雑所得(※)が年間48万円以上のとき」に所得税を、さらに1円でも雑所得があった場合住民税を納税する必要があります。

スクロールできます
所得税が発生する条件住民税が発生する条件
会社員・公務員・パートなど雑所得(※)で年間20万円以上の利益 雑所得(※)で年間1円以上の利益
専業主婦・自営業など雑所得(※)で年間48万円以上の利益 雑所得(※)で年間1円以上の利益
海外FXで納税する条件

雑所得とは、身近なところでいうと「海外FX」「仮想通貨取引」「アフィリエイト」「フリマアプリの収益」などが該当しますので、これらの年間収益を合算して20万円もしくは48万円以上に場合は確定申告をする必要があります。

ただし「国内FX」は先物取引に係る雑所得等に該当するため雑所得と合算されません。

雑所得とは、利子所得、配当所得、不動産所得、事業所得、給与所得、退職所得、山林所得、譲渡所得および一時所得のいずれにも当たらない所得をいい、例えば、公的年金等非営業用貸金の利子副業に係る所得(原稿料やシェアリングエコノミーに係る所得など)が該当します。

引用:No.1500 雑所得|国税庁
ロボックス師匠

GEMFOREXで20万円以上利益がでてなくても、他の海外FXの損益も合算して20万円もしくは48万円以上の利益があれば課税対象になるで。

納税していなくても必ずバレる

国税庁の公式サイト

「GEMFOREXは海外FX業者だからバレない?」
「出金しなければバレない?」

日本の国税庁を見くびってはいけません。

国税局は海外から日本の銀行へ大きな入金があった場合、国内銀行は税務署へ「国外送金等調書」というのを提出しています。これによりどこから誰に何円の入金があったのか把握されているのです。

メカックス

当事者が知らない間にこんなやり取りが発生してるなんて!

さらに国税局は海外の金融機関から日本居住者の口座情報取得することができます。(通称:CRS=Common Reporting Standard=共通報告基準

CRSに加盟している国の金融機関は、その国に居住していない人の口座情報について管理し、定期的にその人が居住している国の国税局へ報告しているのです。トレーダーが日本在住者であれば日本の国税庁に報告されているというわけです。

もちろんGEMFOREXの本拠地であり金融ライセンスを取得しているモーリシャスもこのCRSに加盟しています。

モーリシャスがCRSに加盟している証明画像

日本はもちろん海外FX業者がよく拠点を置いているバヌアツ、キプロス、セーシェル、ベリーズ、香港、シンガポール、マン島もCRSに加盟しています。

これらの国の銀行やFX業者(証券会社)といった金融機関を通じて金融資産があれば、その資産はこのCRSの枠組みを通じて報告されています。

GEMFOREXのボーナスは課税対象になるのか?

GEMFOREXは必ず税金を納める必要があることは分かりましたが、GEMFOREXのボーナスはどうなのでしょうか。

1000%入金ボーナスなどかなり派手なボーナスを毎日開催しているので、もし課税対象なのであればかなりの税金を持っていかれるに違いありません。

税金を払う必要なし

GEMFOREXはボーナスはすべてボーナス自体を出金することができないため、申告義務がありません

その代わりボーナスを使って獲得した利益分にのみ申告義務が課せられます。

スクロールできます
税金が発生するか否か
ボーナス自体を出金できないもの
(口座開設ボーナス、入金ボーナスなど)
税金が発生しない
ボーナス自体を出金できるもの
(現金キャッシュバックボーナスなど)
税金が発生する
課税義務があるボーナスとないボーナス

これをGEMFOREXに当てはめた場合、すべて現金化できるボーナスではないためボーナスを計上する必要がないことがわかります。

GEMFOREXのボーナス一覧
  • 口座開設ボーナス → 現金化×
  • 1000%入金ボーナスジャックポット → 現金化×
  • 100%(200%)入金ボーナス → 現金化×
  • お友達紹介キャンペーン → 現金化×
  • 他社乗り換えボーナス →現金化×
メカックス

クレジット欄に入るボーナスはすべて税金を支払う必要はないんですね。

ロボックス師匠

そのとおりや。逆にXMのロイヤルティプログラムみたいな現金化できるボーナスは換金した時点で課税対象になるで。

GEMFOREXの損失補填(ゼロカット)に税金はかかる?

では、GEMFOREXの強みである損失補填いわゆるゼロカットに対して税金はかかるのでしょうか?

ゼロカットとは、取引で確定した損失(追証)をFX業者が負担してくれるサービスのことです。
GEMFOREXのゼロカットについて>

損失補填分も税金は発生しない

結論から申し上げると、GEMFOREXの損失補填分にも税金は発生しません。

この疑問は、Yahoo!ファイナンスでも同様の質問があったのでご紹介します。

Q. 海外FXによくある、マイナス残高リセット・ゼロカットサービスなどに付いて質問します。

例えば、証拠金率1%で、100万円投資した場合、1億まで取引が出ます。ここで、損切をしない場合、1億近くの損失が出る事もあり得ます。

ここで、マイナス残高リセット・ゼロカットサービスが適用されて、口座にマイナスが無くなります。

これらによる課税はどうなっているのでしょうか?

取引自体は、損失で終わっているので、課税されないのでしょうか?

または、損失分の1億近くをFX会社が負担しているので、1億近くの所得税が課税されるのでしょうか?

A.(その年の終わりのFX口座の資金ーその年の初めのFX口座の資金)
がプラスならその額(つまり年間の利益)に対して税金がかかります.

その間で生じたことはゼロカットされようがなにしようが関係ありません.またその年の終わりに持ち越している含み分も関係ありません.
関係するのは
・その年の終わりにFX口座にある資金
・その年の初めにFX口座にあった資金

だけです.

引用:Yahoo!ファイナンス

アンサーをみるとわかる通り、損失補填分は税金が発生しません。

あくまで1月1日から12月31日にトータルどのくらいの損益があったのかが重要になりますので、損失補填(ゼロカット)は関係ないのです。

GEMFOREXで損失補填があったとき

例えば1月1日に100万円の残高があったとします。そこから取引をしてその年の12月31日にすでに出金した分も合わせて150万円が残ったとします。

その場合利益となる50万円が課税対象となるのです。
※経費などの計上がない場合

メカックス

GEMFOREXの残高を確認するのは簡単ですけど年間にいくら入出金したか把握するのってかなり大変じゃないですか?確定申告が正確にできる気がしません…

ロボックス師匠

把握する必要はないで!MT4やMT5が簡単に年間の損益を出してくれる方法があるから簡単に確定申告できるんや。詳しくはGEMFOREXの確定申告のやり方を参考にしてな。

GEMFOREXで損失が出たら申告する必要はない?

GEMFOREXのボーナスや損失補填分(ゼロカット)は税金を払う必要がないことがわかりました。

しかし、そもそもGEMFOREXで最終的に利益がマイナスだったという方は確定申告をする必要があるのでしょうか。

トータルして負けていたら申告義務はないがしておいた方がいい

まず、GEMFOREXが負けていた場合でも確定申告をしなければならない場合としなくていい場合の2パターンがあります。

確定申告が必要なパターン→雑所得を損益通算して利益が20万円もしくは48万円以上だった場合

確定申告が必要ないパターン→雑所得を損益通算して利益が20万円もしくは48万円以下だった場合

たとえばGEMFOREXで年間20万円損失があったとしても、XMで年間50万円利益があれば合算すると30万円の利益になるためサラリーマンやアルバイトの方は確定申告をする必要があります。

反対に、雑所得を合算しても20万円もしくは48万円以下だった場合は確定申告する必要がありませんが、例外もあります。

雑所得が20万円もしくは48万円以下でも申告が必要な場合

雑所得が20万円もしくは48万円以下でも以下いずれかに該当する場合は確定申告が必要です。

  1. 給与が2,000万円を超える方
  2. 2カ所以上から給与をもらっている人で、主たる給与以外の所得が20万円を超える方
  3. 同族会社の役員などで、貸付金の利子や資産の賃貸料などを受け取っている方
  4. 災害減免法により源泉徴収の猶予などを受けている方
  5. 給与から源泉徴収されていない方
  6. 退職金の源泉徴収額が正規で計算した金額より少ない方

住民税は申告する必要あり

雑所得が20万円もしくは48万円以下で、所得税が申告不要でも住民税の申告は必要です。住民税は雑所得の金額に関係なく、1円でもあれば所得額として翌年の住民税の計算に反映します。

「副業していても、その所得が利益ベースで20万円以下であれば、税務署への確定申告は不要。」ということは、よく言われているところです。これはこれで正しいのですが、一つ大きな落とし穴があります。それは「住民税」です。住民税については所得税の確定申告とは異なり、給与以外の所得が20万円以下であっても申告・納税は必要となります
つまり、税務署への国税である所得税は申告納税免除であっても、市区町村役所への地方税である住民税は申告納税が必要なのです。

引用:副業して赤字の場合に節税・還付って本当にできたりするの ? 税理士が徹底解説

収入があっても、経費を引いた所得がマイナスで損失なら申告は不要です。

確定申告している場合は「住民税に関する事項」にチェックすることで所得税と一括申告できるので、改めて住民税を申告する必要はありません。

また、就業先にFXをしているとばれたくない場合は住民税の申告の際に会社の給料と一括で天引きされない「普通徴収」にチェックをいれることで、直接本人へ納付書とともに納入通知書が送られてくるので会社にバレる心配がなくおすすめです。

メカックス

どっちにしろ損益通算して1円でも雑所得があれば申告する必要があるんですね。

ロボックス師匠

そうや。あと住民税は給料+FXの収益(雑所得)も合算されて徴収されるから副業禁止の人は普通徴収にするのがおすすめやで。

まとめ

今回はGEMFOREXの税金についてご紹介しました。

すこし混乱している方もいらっしゃるかと思いますのですこし復習しましょう。

この記事のおさらい

GEMFOREXはほかの海外FXやアフィリエイト、仮想通貨、フリマアプリの売り上げなどの損益を合算したものが課税対象になる。ただし国内FXは雑所得として計上されない。

雑所得はサラリーマンやアルバイト、派遣社員など給料をもらっている方は年間20万円以上の雑所得があったら確定申告をする必要がある。

給料をもらっていない専業主婦や個人事業主などは年間48万円以上の雑所得があれば確定申告をする必要がある。

ボーナスや損失補填(ゼロカット)は課税対象ではない。

雑所得が20万円もしくは48万円未満でも、住民税は申告する義務がある。住民税は確定申告を提出するとき「住民税に関する事項」 にチェックを入れておけば申告する必要がない。

以上です。

税金関係は年に1回しか触れることがないので、なかなか慣れないかと思いますが、申告漏れをして罰金や逮捕されないようしっかり行いましょう。

GEMFOREXの確定申告を始めたいとお考えの方はぜひ下記記事をご参照ください。

目次
閉じる