GEMFOREXでゴールド(金)取引するなら読むべし!取引方法と注意点

ゴールドの通貨コードは「XAU」、取引にはUSドルを経由しているため、チャート上では「XAU/USD」と表記されます。

ゴールドはボラティリティが大きく、ハイリターンを狙った取引ができることから、特に海外FXにおいてはハイレバ取引の投資対象として人気が高く、GEMFOEXではレバレッジ1,000倍による取引が可能です。

本記事ではGEMFOREXでゴールドを取引する方法と注意点について解説します。

目次

GEMFOREXでゴールドを取引する方法

GEMFOREXには「オールインワン口座」と「ノースプレッド口座」の2種類の口座が用意されていますが、どちらの口座からでもゴールドを取引することができます

ただし、口座タイプによってスプレッドが異なります。

  • オールインワン口座のスプレッド(目安):3.0~4.0pips
  • ノースプレッド口座のスプレッド(目安):2.1pips

なお、GEMFOREXの口座タイプについては以下の記事で詳しく解説していますので、ぜひご参照ください。

実際にGEMFOREXでゴールド取引する方法をMT4で解説するで

ゴールドのチャートを表示する方法

まず、MT4にゴールドのチャートを表示させましょう。

メニューの「①表示」から「②通貨ペアリスト」を開きます。

取引可能な通貨ペアの一覧が表示さえるので、この中から「③XAUUSD (GOLD)」を選択して「④表示」をクリックします。

すると「⑤ XAUUSD (GOLD) 」が有効化されます(マークがグレーから黄色に変わります)。

トップ画面のメニューに戻り、「⑥新規チャートの作成タブ」を開き「⑦Forex ▶」から「⑧ XAUUSD 」をクリックすると、ゴールドのチャートをMT4に表示することができます。

これでゴールドの取引がでいるようになりました。

次に、ゴールとの注文方法について解説します。

ゴールドの注文方法

ゴールドのチャートが表示されている背景部分(何もないとろこ)で「①右クリック」してメニューを開き「②注文発注」から「③新規注文」を開きます。

するとチャート上に以下の注文フォームが表示されます。

注文フォームに従って数量を入力し、成行売り(ショート)もしくは成行買い(ロング)をクリックすればゴールドの取引を始めることができます。

ゴールドを取引するために必要な証拠金

GEMFOREXは「1ロット=10万通貨」で取引されますが、ゴールドの場合は「1ロット=100」として取引します。

例えば、1,800USDの時のゴールド1ロットの取引価格は180,000USD、日本円にして19,800,000円です(1ドル=110円と仮定)。

以下の表にゴールドを取引する時に必要となる証拠金をまとめていますので参考にしてみてください。

0.01ロット0.1ロット1ロット
レバレッジ1倍198,000円1,980,000円19,800,000円
レバレッジ25倍7,920円79,200円792,000円
レバレッジ100倍1,980円19,800円198,000円
レバレッジ500倍396円3,960円39,600円
レバレッジ1,000倍198円1,980円19,800円
ゴールドを取引するために必要な証拠金

ゴールドの1pipsは0.1ドル

ゴールドは小数点第2位(0.01USD)まで表示されていますが、ゴールの場合は「1pips=0.1USD」です。つまり、小数点第1位を1pipsとして扱うことに注意しましょう。

GEMFOREXでゴールドを取引する時の注意点

冒頭でも記している通り、ゴールドはボラティリティが高く、大きな利幅を狙える投資対象として人気です

ゴールドの取引を始める前にMT4でゴールドの日々のボラティリティをチェックしてみてください。ゴールドの1日のボラティリティは平均的に300pips程度の値動きがあることが確認できるはずです。

そのため、ドル円やクロス円と同じようなロット数、証拠金維持率で取引を始めると大きな損失を被る可能性があります

また、ボラティリティ以外にもゴールドの取引を始めるにあたり、事前に抑えておくべき注意事項があります。

ゴールドは1日で1,000pips動くこともある

下図は、ゴールドのチャートです。

2021年8月9日に1日で1,230pipsもの値動きが記録されました。

もし、ゴールド1ロットを取引中に1,000pips動いた時の損益は±10,000USD、日本円にして110万円になります(1ドル=110円と仮定)

上のチャート図のように、1日で1,000pipsも動く日は稀ですが、300pips程度のボラティリティは珍しくありません

例えば、ドル円が1日に300pipsも動くことは1年に1度あるかないかという頻度ですが、ゴールドではそれくらいの値動きを毎日観察できます。

つまり、ゴールドは毎日が大きな利幅を狙えるチャンスであり、それと同時に大きな損失を抱えるリスクと日々向き合わなければいけません

ゴールドのスワップポイントはマイナス

ゴールドには金利がないためスワップポイントを狙った取引をする人はいないと思いますが、GEMFOREXでゴールドを取引する際のスワップポイントには注意しなければいけません

GEMFOREXのスワップポイント(ゴールド)参考値

  • ロングスワップ:-4.7400
  • ショートスワップ:-1.0700

※スワップポイントは日々変動します。

つまり、ゴールドを取引すると必ずスワップポイントはマイナスになるため、ポジションの翌日への持ち越しはできるかぎり避けましょう

ゴールドのストップレベルは5pips

ストップレベルとは、指値/逆指値注文、もしくはストップロス/テイクプロフィットといった予約注文を入れる時に、現在値から予約できる価格までの値幅(pips)のことです。

つまり、ストップレベルは狭い方がトレーダーにとって有利な取引をすることができます。

GEMFOREXのゴールドのストップレベルは5.0pipsです

ゴールドのストップレベル確認方法

なお、ストップレベル通貨ペア毎に異なり、以下の方法で確認することができます。

MT4の「①気配値表示」からストップレベルをチェックしたい「②通貨ペア」を右クリックして「③仕様」を開きます。

選択した通貨ペア(ここではXAUUSD)の取引条件が表示され、以下のように「④ストップロス」を確認することができます。

なお、MT4では50と表示されていますが、これは5pipsであることを意味します。

※参考までに、ドル円のストップレベルは2.0pipsです。

ゴールドは早朝の取引時間が異なる

GEMFOREXのゴールドの取引時間は以下の通り、為替FXとは異なります。

冬時間夏時間
ゴールドの取引時間月曜 8:20~土曜 6:40
(6:40~8:20は取引不可)
月曜 7:20~土曜 5:40
(5:40~7:20は取引不可)
為替FXの取引時間月曜 7:10~土曜 6:50
(6:55~7:10は取引不可)
月曜 6:10~土曜 5:50
(5:55~6:10は取引不可)
ゴールドと為替FXの取引時間

また、早朝の時間帯はスプレッドが大きく開く傾向があるため(通常スプレッドの2~3倍)、ポジションの持ち越しの際には証拠金維持率に気を付けましょう

※GEMFOREXの強制ロスカット水準は証拠金維持率20%です。

GEMFOREXでゴールドを取引する方法と注意点まとめ

GEMFOREXではレバレッジ1,000倍を利用することで、1ロット(=180,000USD)を19,800円の証拠金で取引することができます。

また、ゴールドは1日のボラティリティが平均的に300pipsほどあるため、そのうち100pipsの利幅を利確できれば、1ロットの取引で110,000円の利益を得ることがます(1ドル=110円と仮定)。

ただし、 値動きが ポジション方向と逆行するリスクがあることも理解してリスクリワードをコントロールする必要があります。

一般的に、FXでは損小利大を目指して利幅を伸ばすことが重要と言われますが、ゴールドの取引においては、ボラティリティが大きいため、「利食いは早めに!」を心掛けたほうが良いかもしれませんね。

ゲムフォレックスではボーナスを利用してゴールドの取引をすることも可能です。ゴールド取引に興味のある方は、口座開設ボーナス2万円を利用して取引をしてみてはいかがでしょうか。

GEMFOREXのボーナスならノーリスクで始められるからおすすめやで。

目次
閉じる