GEMFOREXの最大レバレッジと証拠金によるレバレッジ制限

GEMFOREX(ゲムフォレックス)は最大1000倍のレバレッジや多彩なボーナスが魅力の海外FX業者です。

日本のFX業者にはないハイレバレッジを体験するならGEMFOREXのレバレッジと証拠金によるレバレッジ制限は理解しておく必要があります。

そこで今回は

  • GEMFOREXの最大レバレッジ
  • GEMFOREXの証拠金によるレバレッジ制限
  • GEMFOREXのレバレッジ確認方法

これらを他の海外FX業者のレバレッジとも比較しながら解説していくので、GEMFOREXを検討されている方はぜひご参照ください。

目次

GEMFOREXの最大レバレッジは1000倍

日本のFX会社では金融庁によって最大レバレッジは25倍に制限されていますが、海外のFX会社には制限がなく、数百倍〜数千倍のレバレッジでトレードを行うことが出来ます。

海外のFX会社の中でもGEMFOREXは最高水準のレバレッジ率であり、オールインワン口座・ノースプレッド口座の2種類の口座ともに最大レバレッジは1000倍です。

通貨ペアの最大レバレッジは1000倍

注意しなければいけないのが最大レバレッジとは、メジャー通貨ペアを取引する際の最大レバレッジを指します。

多くの海外FX会社ではメジャー通貨ペアとマイナー通貨では最大レバレッジは異なります。

しかしGEMFOREXでは通貨ペアによる最大レバレッジの制限はありません。

オールインワン口座ノースプレッド口座
メジャー通貨ペア1000倍1000倍
マイナー通貨ペア1000倍1000倍

ですので、他の海外FX会社とは異なりマイナー通貨ペアでもレバレッジ1000倍で取引することが出来ます。

CFD商品の最大レバレッジは200倍

しかし、CFD商品に関しては銘柄によって最大レバレッジは異なります。

CFD商品の最大レバレッジは日経225で200倍ですが、その他の銘柄は66.6倍〜100倍まで制限されているので注意が必要です。

CFD商品のレバレッジ率に関しては、他の海外FX会社と遜色ないためGEMFOREXでのCFD商品のトレードは問題ないといえます。

気になるのはDD方式を採用しているということ。海外FXの特徴でもあるNDD方式で透明性が高い取引をしたい人は、他社でハイレバレッジトレードが可能なところを選ぶ方が安心です。

オールインワン口座ノースプレッド口座
金・銀100倍100倍
原油・天然ガス1000倍1000倍
日経225200倍200倍
香港ハンセン指数66倍66倍
ドイツ30種指数100倍100倍

最大レバレッジを他社と比較

他の海外FX会社と比べてみても、GEMFOREXの最大レバレッジは業界最高水準といえます。

最大レバレッジが1000倍を超える会社は少ないですし、その中でも知名度・利用者ともに高いのがGEMFOREXです。

海外FX業者最大レバレッジ最低必要証拠金ロスカット水準
XM(XMTrading)888倍1円20%
GEMFOREX1000倍110円20%
AXIORY400倍275円20%
HotForex1000倍110円10%
FBS3000倍37円20%
is6FX1000倍6円50%
BigBoss555倍198円20%
iFOREX400倍206円0%
LAND-FX500倍220円30%
TitanFX500倍220円20%
Tradeview500倍220円100%
FxPro500倍220円20%
IFC Markets400倍275円10%
FXDD500倍220円100%
Traders Trust500倍220円20%

例外として5000倍もある

GEMFOREXでは例外としてレバレッジが5000倍の口座もあります。

不定期で口座数を限定してキャンペーンを行っていますが、5000倍口座には以下のような制限が設けられています。

5000倍口座のスペック
基本通貨JPY
ロット数0.01Lot~
入金上限10万円※1
利益100万円※2
レバレッジ5000倍
メジャー通貨スプレッド0.2pip~
取引手数料無料
予約注文指値、逆指値
ロット制限30Lot ※3
ヘッジ可否
利用制限有※4

※1 入金は資金移動のみ可能。口座残高10万円を超える資金移動は不可。

2 累計利益と合わせ含み益が100万円を超えた時点で強制決済。複数ポジション保有の場合合計評価益。

※3 30Lotを超えると新規発注が制限される。メールにて通知有り。

※4 EA・ミラートレード不可。ボーナス対象外。

レバレッジ5000倍口座では、入金上限は10万円までで、含み益もあわせて利益が100万円を超えると強制決済となるので注意が必要です。

GEMFOREXの証拠金によるレバレッジ制限

GEMFOREXでは通貨ペアによる最大レバレッジの制限はありませんでしたが、証拠金によってレバレッジ制限があります。

 証拠金によるレバレッジ制限一覧

証拠金最大レバレッジ
200万円未満1000倍
200万円以上500倍

GEMFOREXでは証拠金が200万円以上になると、最大レバレッジは500倍に制限されます。

 証拠金によるレバレッジ制限を他社と比較

他の海外FX会社でも証拠金によるレバレッジ制限を設けていますが、証拠金が200万円以上のレバレッジ制限は最大で500倍でした。

多くのFX会社では証拠金が200万円以上になると100〜200倍まで制限がかかってくるところもあるため、比較的良心的な設定となっています。

証拠金 レバレッジ
 XM  FBS GemForex Axiory TradersTrust LandFX is6FX HotForex Tradeview TitanFX iFOREX BigBoss
2万円未満8883,0001,0004005005001,0001,000500500400555
20万円未満2,000
50万円未満1,000
200万円未満500
300万円未満200500200500
500万円未満200
1,000万円未満100200200
1,500万円未満100300100100100
2,000万円未満100
3,000万円未満200
3,000万円以上不明

GEMFOREXではレバレッジを変更できるのか

GEMFOREXの最大レバレッジ1000倍はとても魅力的ですが、中には大きすぎるレバレッジは不安という方もいるでしょう。

他のFX会社と同様にGEMFOREXの最大レバレッジを変更することはできるのでしょうか。

 レバレッジは自分で変更できない

GEMFOREXでは自分でレバレッジを変更することは出来ません。

最大レバレッジが変わるのは、証拠金によるレバレッジ制限を受けた時だけですので、注意が必要です。

1000倍のレバレッジが不安という方は最大レバレッジの計算式をもとに証拠金の額を調整することをオススメします。

GEMFOREXのレバレッジ確認方法

レバレッジを確認する上で、最大レバレッジと実効レバレッジの違いを知ることはとても重要です。

最大レバレッジと実効レバレッジそれぞれの計算方法を確認します。

 最大レバレッジの計算式

最大レバレッジの計算式

本来の取引数量÷必要証拠金=最大レバレッジ(倍)

例 ※1ドル100円、1lot=10万通貨で計算

必要証拠金=【本来の取引数量】÷レバレッジ

10,000円=【100円/ドル×1Lot(10万通貨)】÷1000倍

本来の取引数量÷必要証拠金=最大レバレッジ(倍)

1000万円分の通貨÷10,000円=1000倍

となります。

つまり最大レバレッジが1000倍なら10,000円で1Lot(10万通貨)の取引ができる計算になります。

 実行レバレッジの計算式

しかし、いつでも最大レバレッジで取引が行われるわけではありません。

実際には、実行レバレッジを用いてトレードを行われます。

実行レバレッジの計算式

実効レバレッジ(倍)=本来の取引数量÷有効証拠金

※有効証拠金(円)=口座残高+評価損益(為替損益+スワップ)

となります。

例えば、

10万円の証拠金に5万円の含み損の場合

1000万円分の通貨(1Lot×100円/ドル)÷50,000円=20倍

となります。

このように有効証拠金と取引数量によって実行レバレッジの倍率は異なってきますので、いつでも最大レバレッジで取引ができるわけではない点に注意してください。

ロスカット水準

では、実際に最大レバレッジを利用してトレードするとどうなるのでしょうか。

GEMFOREXではロスカット水準の20%を下回ると、強制ロスカットが執行されます。

例えば、

口座に10万円証拠金が入っていてトレードをしていた場合、

ロスカット水準が20%ですので、有効証拠金が2万円を下回った場合強制ロスカットが執行されます。

10万円(証拠金)×20%(ロスカット水準)=2万円(有効証拠金)

ですので、仮に1万円の証拠金で1Lot取引してた場合は、8pips以上相場が変動しただけで強制ロスカットになってしまいます。

実際にはスプレッド差なども考慮しなければならないので、最大レバレッジでトレードをした場合は、すぐに強制ロスカットになることがわかります。

まとめ

この記事では、GEMFOREXのレバレッジと証拠金について説明しました。

海外FX会社の中でもトップクラスのレバレッジ率を誇るGEMFOREXですが、最大レバレッジでのトレードではすぐに強制ロスカットになってしまうことがわかりました。

最大レバレッジを有効的に活用するためには、十分な資金量と無理のない取引量が大事です。

資金量が十分であれば実行レバレッジは低くなり、少ない資金でも複数のポジションを保有することが出来ます。

レバレッジ倍率が低いFX会社ではポジション量を増やすためには多くの資金が必要です。

最大レバレッジを有効的に活用するためには、資金にあった無理のないロット数でトレードすることが大事です。

目次
閉じる