ゲムフォレックスのミラートレードの特徴と使い方を徹底解説!

ゲムフォレックスはFX業者として知られていますが、元々はシステムトレードのサービスを提供する会社としてスタートしました。
そのためゲムフォレックスでは、現在もシステムトレード方面に力を入れています。

ゲムフォレックスにはいくつかのシステムトレードのサービスがありますが、ミラートレードもその中の一つです。
ゲムフォレックスのミラートレードの特徴は以下のとおりです。

ゲムフォレックスのミラートレード

  • 無料で使える
  • メタトレーダー不要で、VPSの登録もPCを起動させ続ける必要もない
  • 1,000通貨から取引可能
  • スプレッドに手数料の上乗せなし
  • 成績ランキングなどが公表されていて、初心者でもストラテジーを選びやすい

このページではゲムフォレックスのミラートレードについて、基礎知識から始め方まで詳しく解説していきます。

ゲムフォレックスのミラートレードとは

まずは、ゲムフォレックスのミラートレードについて、基本的な知識をおさえましょう。
そもそもミラートレードは何か、ゲムフォレックスのミラートレードの特徴などを紹介します。

ミラートレードとは

ミラートレードとは、ストラテジーと呼ばれるプログラムから、成績の良いものや自分のトレード環境に合うものを選び売買を任せる、システムトレードの一種です。
利用者の口座に、登録しているプロトレーダーや自動売買プログラムの売買内容を直接反映させ、鏡写しのように同じトレードをすることができます。

メタトレーダーの設定やアプリのインストールなどは不要で、会員サイトからの操作でトレードが完結するので、スマホでも取り組めることも特徴の一つ。
システムトレードにはいくつかの種類がありますが、ミラートレードは初心者でも始めやすいシステムトレードと言われています。

ゲムフォレックスのミラートレードの特徴

ゲムフォレックスでは「ゲムdeミラートレード」と言うサービス名で展開されています。ゲムフォレックスのミラートレードの特徴は、以下の通りです。

無料で使い放題

ゲムフォレックスのミラートレードは、登録料や利用料無料で使うことができます。
ストラテジーの選択や利用も、口座残高の区分によって制限がありますが、無料で使用可能です。

MT4は不要で、EAも使わない

ミラートレードの使用方法は、基本的には会員ページ内でストラテジーを選択して稼働や停止を行うだけです。
稼働中は、システムが直接発注を出すので、 PCを起動させ続ける必要もなければ、VPSの登録も必要ありません。

スプレッドの上乗せなし

ミラートレードサービスを行っている業者は他にもありますが、海外のミラートレードサービスをレンタルして提供している業者の場合は、利用料としてスプレッドに1pipsほどの上乗せがある場合が多くあります。

しかし、 ゲムフォレックスのミラートレードは自社開発のシステムのため、スプレッドの上乗せという形で利用料を請求されることはありません。

分かりやすくストラテジーを選べる

成績や人気ランキングなどが公表されているので、初心者の方でもストラテジーの選択基準を持ちやすいことも特徴の一つでしょう。
取引履歴や勝率、損益レシオなども詳しく公表されているので、自分にあったストラテジーを選択できます。

最小1,000通貨から、デモトレードも可能

ゲムフォレックスのミラートレードの最小取引ロットは、0.01ロット(1,000通貨)です。
さらにデモトレード口座も作ることができるので、気になるストラテジーをあらかじめ試すことも可能です。

EA(自動売買)との違い

EAはエキスパートアドバイザーの略で、メタトレーダーで使うことができる自動売買プログラムのことです。
ミラートレードとの大きな違いは、取引環境にあります。

メタトレーダーの動作はPCの動作状況に依存するため、EAを走らせ続けるにはPCを起動し続けなければいけません。
PCを起動し続けることが難しい場合は、VPS(レンタルサーバーの一種)の利用を検討する必要があるでしょう。

ミラートレードがブラウザ一つで挑戦できるのに対して、EAの場合は取引環境から整えていく必要があると言えます。

以上が、ゲムフォレックスのミラートレードの概要となります。続いて、ミラートレードの注意点を確認しましょう。

ミラートレードの注意点

ゲムフォレックスのミラトレードは利用料無料で使い放題ですが、気をつけたいこともあります。
ここからは、注意点について確認していきます。

口座残高によって、同時に使えるストラテジーの数が決まる

すべてのストラテジーは利用無料ですが、実際に稼動できるストラテジーは口座残高によるユーザー区分により異なります。
以下は、口座残高と利用制限の一覧表です。

ユーザー区分 口座残高 利用制限
ビギナーズ 円口座:5万円以上~10万円未満
ドル口座:500ドル以上~1,000ドル未満
すべてのストラテジーから、1つまで利用可能。
途中変更は回数無制限でいつでも可能。
アドバンス 円口座:10万円以上~20万円未満
ドル口座:1,000ドル以上~2,000ドル未満
すべてのストラテジーから、3つまで同時利用可能。
途中変更は回数無制限でいつでも可能。
プロフェッショナル 円口座:20万円以上~30万円未満
ドル口座:2,000ドル以上~3,000ドル未満
すべてのストラテジーから、5つまで同時利用可能。
途中変更は回数無制限でいつでも可能。
マスターズ 円口座:30万円以上
ドル口座:3,000ドル以上
すべてのストラテジーから、無制限で同時利用可能。
途中変更は回数無制限でいつでも可能。

口座残高の確認は毎月の月末に行われ、翌月1日にユーザー区分に反映されます。

ビギナーズでもすべてのストラテジーを使えますが、複数のストラテジーを同時利用することはできません。
ポートフォリオを組んでミラートレードをしたい場合は、アドバンス以上のユーザー区分になるように口座残高を調整すると良いでしょう。

複数口座の同時利用は条件付きで可能

ミラートレード用の口座には、円建て口座とドル建て口座の2種類あります。
口座通貨が違う場合は、2つのミラートレード口座を同時利用することができますが、例えばミラートレードの円建て口座を2つ、と言うように、同じ口座通貨の口座を同時利用することはできません。

ここまで、ゲムフォレックスのミラートレードの注意点を見てきました。
続いて、実際にミラートレードの始める方法をご説明していきましょう。

ゲムフォレックスのミラートレーダーの始め方・使い方

ここからは、ミラートレードの始め方と使い方を画像付きで解説していきます。
既存のミラートレード口座を引き継ぐこともできますが、今回は、新規開設する場合を見ていきたいと思います。

ミラートレードの始め方

ミラートレードを始めるためには、まずはゲムフォレックス公式サイトから、会員ページへログインします。

ゲムフォレックス公式サイト

ユーザーマイページを少し下にスクロールすると、「ミラートレード」の項目があります。

すでにミラートレードのアカウントをお持ちの場合は、画面左の「アカウント照合」から確認してください。
これから新しく始める方は、画面左の「新規登録する」をクリックします。

「新規登録する」をクリックすると、「本当に新しくアカウントを作成してもよろしいですか?」と聞いてくるので、「OK」をクリックして先へ進めます。

アカウントが作成されると、「正常にアカウント作成が完了しました」と言うメッセージが出ますので、「OK」をクリックしましょう。

これでミラートレードの口座作成は完了です。
ページが自動で更新され、左側のメニュー欄に「ミラートレード」の項目が追加されます。

ミラートレードの使い方

ミラートレードにはたくさんの機能があるので、今回はデモ口座を使ってストラテジーを選択し稼動させる、と言う基本的な使い方を解説したいと思います。

ゲムフォレックスの会員ページ左にある「ミラートレード」の項目から「(デモ)ストラテジーリスト」を選択します。

ストラテジーリストのページが開いたら、下にある「※ストラテジー検索・追加はこちら」をクリックして、使うストラテジーを決めましょう。

「パフォーマンス」と言う画面が開き、すべてのストラテジーが一覧で表示されます。

これだけだと選びにくいので、ページ下にある検索条件で絞り込みます。
好みの条件を選択し、最後に「選択した条件で絞り込み」をクリックします。

今回はこちらのストラテジーを選んでみました。

このストラテジーを使う場合は、上にある「〇〇を利用する」をクリックします。
今回は、一度マイリストに登録してみましょう。マイリストに登録する場合は「〇〇をマイリストに登録する」をクリックします。

「マイリスト登録が完了しました、マイリストページへ移動しますか?」と言う確認画面が出てくるので、「OK」をクリックしてマイリストページへ移動してみましょう。

マイリストページでは、複数のストラテジーを組み合わせた損益曲線を表示させることができます。
今回はこのストラテジーを利用するので、「利用する」をクリックします。

クリックすると「ストラテジー追加」のページになりますので、どの口座で利用するかを決めます。今回はデモ口座なので、デモ口座の「新規登録」をクリックします。

確認画面が出ますので、「OK」をクリックします。

確認が済んだら、左のメニューから「ストラテジーリスト(デモ)」を開いてみましょう。

今回登録したストラテジーが、稼動を開始していることがわかります。
停止する場合は「停止」ボタンをクリックします。

以上が、ミラートレード口座の開設から基本的な利用方法になります。

まとめ

今回は、ゲムフォレックスのミラートレードについて、概要から利用方法までを解説しました。

ミラートレードは初心者でも挑戦しやすいシステムトレードですが、同時にストラテジーの組み合わせなど、奥深い面も持ち合わせています。
興味のある方は、まずはデモトレードで感覚を確かめてみてはいかがでしょうか。