ゲムフォレックスの複数口座の作成方法【ボーナスの扱いに要注意!】

今回は海外FXのGEMFOREX(ゲムフォレックス)の複数口座(追加口座)に関する内容をまとめています。

ゲムフォレックスは1人あたり最大5つまで口座を保有することができます。
すでに口座を所有していて、追加で口座開設したいと考えている方はぜひ参考にしてください。

あわせて読みたい
ゲムフォレックスの口座開設方法を画像つきでご紹介|本人確認書類や承認時間も解説 海外FXのゲムフォレックスの口座開設は、最短30秒で開設することができるので非常に簡単です。 このページでは、 ゲムフォレックスの口座開設の手順と、口座開設後にす...
まだゲムフォレックスの口座を持っていないなら、口座開設の作成方法の記事をチェックしてや。

このような方におすすめの記事となっています。

  • ゲムフォレックスで追加で口座開設したい
  • 複数口座の作成手順を知りたい
  • 複数口座の削除方法を知りたい
  • 複数口座の活用方法を知りたい

この記事では、最初に『複数口座の作成方法』を解説していき、合わせて『複数口座の削除方法』と『活用方法』などを解説します。

さらに、よくある質問もまとめているので分からない点がある方も安心してください。

この記事を読むことで複数口座に関することを全て理解できます。また複数口座のメリットについても知ることができます。

目次

ゲムフォレックスの複数口座の作成方法

ゲムフォレックスの複数口座の作成方法はとても簡単です。

面倒臭い手続きは一切なく、クリックするだけで作成できます。

誰でも気軽に作成できるので、ぜひ検討してみてください。
また、複数口座の活用方法やメリットなども後述しているので、参考にしてください。

複数口座の作成手順はこちらの通りです。

  1. ユーザーマイページを開く
  2. 追加口座お申し込みをクリック
  3. 口座タイプを選択
  4. 口座情報が記載されたメールが届く

この4ステップのみで作成が完了して、口座にログインできます。

それでは詳しく解説していきます。

ユーザーマイページを開く

まずはゲムフォレックスにログインします。
ログインフォームが表示されない場合は、メニューから「ログイン」をクリックしてください。

  • 登録メールアドレス
  • パスワード

上記を入力するとログインできます。

これでユーザーマイページが開けました。

追加口座お申し込みをクリック

PCであれば画面左、スマホであればページ下部に画像のようなメニュー項目があります。

このユーザーマイページの「追加口座お申し込み」という部分をクリックします。

口座タイプを選択

「追加口座お申し込み」をクリックすると、このような画面が表示されます。

ここで口座タイプと口座の基本通貨を選択します。

口座タイプは2種類あり、下記のようになっています。

  • オールインワン口座(スタンダード口座)
  • ノースプレッド口座(ECN口座)

()内の名前は、海外FXの一般的な口座タイプの名前です。

ゲムフォレックスでは基本的に、オールインワン口座のみボーナス対象になっています。

追加で口座開設するときに、入金ボーナスを利用したい方は、オールインワン口座を選択しましょう。

オールインワン口座では、ミラートレード用の口座が選択肢にあります。ミラートレードを希望の方は、必ずこれを選択しましょう。

また、ゲムフォレックスから提供されているEAを利用したい場合、EA用の口座を登録する必要があります。この場合は、まずオールインワン口座を開設後に、EA用の口座として登録申請する流れになります。

希望の口座タイプを選択すると、「追加口座の申込を送信します、よろしいですか?」という確認が表示されるので、間違いがないかを確認して「はい」をクリックしてください。

口座情報が記載されたメールが届く

この時点で口座開設が完了しています。ゲムフォレックスに登録しているメールアドレス宛に『口座開設完了のご案内』というメールが届きます。

このメールに口座情報が記載されているので、保存しましょう。

  • 口座番号
  • パスワード
  • サーバー名
  • パスワード(ReadOnly)

上記の内容を紙にメモしたり、スクショを撮ったりして保存しておくと安心できます。

口座情報をもとに、MT4にログインできたら無事に作成終了です。

複数口座の削除方法

先程は複数口座の作成方法を解説しました。
次に複数口座を保有していて、削除したい口座がある時の方法について解説していきます。

ゲムフォレックスでは、複数口座を保有している場合、口座を削除したい時はチャットやメールで指定の口座を削除したいという旨のお問い合わせをする必要があります。

お問い合わせの際は以下のような内容を記載しておきましょう。

GEMFOREXのお問い合わせページの画像

お問い合わせページで、お問い合わせ内容を「その他」に選択して、会員種別を「ユーザー」にします。名前とメールアドレスを入力して、下記の内容を記載します。

指定した口座を削除したいという旨の文章

口座番号:例 123456789

サーバー名:例 GemTrade-Live◯

このように口座番号やサーバー名を記載しておくことで、やりとりが少なくなり楽になります。ゲムフォレックスからの返信内容に従って進めると口座を削除できます。

削除する前にやっておくべきこと

複数口座のうち、指定の口座を削除(解約)する前にやっておくべきことがあります。

  • 資金移動する
  • 取引履歴などをダウンロード

この2点は、必ずしておきましょう。特に1つ目は重要です。

口座を削除する前に必ず資金移動をして、口座残高が0になっているか確認してください。
資金移動は、ユーザーマイページの「保有口座一覧」から可能です。

また取引履歴のダウンロードは、必要になるか分かりませんがしておく方が良いです。

例えば、FXで利益が出ていて確定申告をする必要が出てきた際に、確定申告する年の取引履歴を保存しておく必要があります。

確定申告をして、税務署からなにか言われた際に提出できるようにしておくと安心できます。

逆に、削除する口座が開設したけど一切トレードしなかったという場合は、不要です。
人によって必要・不要かが変わるので、自分はどうするべきか判断してください。

複数口座の活用方法

複数口座には、様々な活用方法・メリットがあります。人によって使い方が変わってくるので、自分にはどんな活用ができるか確認しましょう。

例えば、下記のような活用方法があるので参考にしてください。

  • 口座タイプを使い分ける
  • トレードスタイルによって使い分ける
  • 裁量トレードと自動売買で分ける
  • 資金移動をして利益を別管理する

こんな感じの方法があります。複数口座の管理が大変だと思う方は、もちろん1つの口座のみでも大丈夫です。

ただし、1つの口座のみでは絶対に得られないメリットもあるので詳しく解説していきます。

口座タイプを使い分けることができる

まず1つ目に、複数口座にすることで口座タイプを使い分けることができます。

ゲムフォレックスでは、オールインワン口座ノースプレッド口座があります。

ボーナス対象はオールインワン口座のみなので、ボーナスを有効活用して少額からハイレバトレードをする。
そしてノースプレッド口座では、本格的に取引をするというように使い分けることができます。

複数口座にすることで、それぞれの口座タイプのメリットを活用できるので無駄がありません。

トレードスタイルによって使い分ける

トレードスタイルによって口座を使い分けることもできます。

  • スキャルピング
  • デイトレード
  • スイングトレード

このようなトレードスタイルがありますが、人によって得意・不得意があり、トレードスタイルによって資金の増え方、勝率なども変わってきます。

自分はどのようなトレードスタイルが向いているのかを発見する手がかりにできます。
今のトレードスタイルが合っているのかを確かめることもできます。

1つの口座では、トレードスタイルによる違いを調べるのが大変なので、効率良く検証したい方はぜひ複数口座を作成しましょう。

裁量トレードと自動売買で分ける

トレードスタイルだけでなく、取引方法も使い分けることができます。

裁量トレード用と自動売買で口座を使い分けている方も多いと思います。

また、自動売買Aと自動売買Bなどのように、複数の自動売買を同時稼働させたい場合も複数口座を作成することで可能になります。

複数同時に自動売買を稼働させることで、どちらの自動売買システムが優秀かが明確になりやすいです。検証用などには複数口座を作成することで、効率が飛躍的に高まります。

GEMFOREXでは、自社オリジナルの自動売買(EA)ミラートレードを無料で利用することが出来ます。

資金移動をして利益を別管理する

これは少し特殊な活用方法です。

たとえば口座Aでの運用資金を決めて、利益が出ていれば利益分を口座Bに資金移動させて別管理しておくという活用方法です。

これをすることで万が一口座Aで大損失になっても、利益分の資金が口座Bにあるのでリスク分散にもつながります。

FXなどの投資は、気分が気分が高揚してしまうと基本的に悪影響をもたらします。
ある程度の利益が出てきたら資金移動して別管理することで、口座残高の増加による気分の高揚を抑制することができます。

利益がこのくらい出たら資金移動すると決めておくことで、一定のメンタルで取引しやすくなります。

このように複数口座のメリットは、意外と沢山あります。複数口座の作成は非常に簡単なので、興味がある方はぜひ追加で口座開設しましょう。

複数口座のよくある質問

ゲムフォレックスの複数口座に関するよくある質問についてまとめています。

  • 複数口座で両建てはできる?
  • 複数口座でボーナスはもらえる?
  • 複数口座あるときの口座維持費は?

これらの質問について、まとめているので分からない点があれば確認してください。

また、ここだけで分からない場合や質問したいことがあれば気軽にお問い合わせしてみましょう。

お問い合わせは、ゲムフォレックスのお問い合わせページから可能です。

ゲムフォレックスのお問い合わせの返信は、非常に早いのですぐに問題解決につながるはずです。もちろん日本語で大丈夫なので安心してください。

複数口座で両建てはできる?

ゲムフォレックスでは、同一口座内でのみ両建てが認められています。

複数の口座間での両建ては禁止されています。

両建てに関しては業者ごとでルールがかなり違う場合があります。ゲムフォレックスだけでなく他社も利用している方は、うっかり規約違反をしないように注意してください。

万が一、規約違反などをしてしまうと利益の出金禁止や口座の凍結などの措置が取られる場合があります。絶対にしないように注意しましょう。

複数口座でボーナスはもらえる?

複数口座を開設しても口座開設ボーナスはもらえません。

ただし、入金ボーナスは抽選に当選したら通常通りボーナス対象になります。

「複数口座でボーナスはもらえるのか」という点で、ネット情報の中にはボーナスがもらえないと明言されている記事もありました。
しかし、正確に言うと口座タイプやボーナスの種類によって変わるので覚えておきましょう。

オールインワン口座であれば入金ボーナスは対象になります。ノースプレッド口座はボーナス対象外です。

複数口座あるときの口座維持費は?

ゲムフォレックスは、口座ごとに口座維持手数料が発生します。

口座維持手数料は90日間で取引が1度もない場合に1月1日、4月1日、7月1日、10月1日に支払う必要があります。
口座維持手数料は、およそ1,500円なので一般的な金額です。

複数口座ある場合、口座単位で口座維持手数料が必要になってきます。取引が全くない口座が複数あるときは注意してください。

3ヶ月以内に1度でもポジションを持っていれば問題ないで。

ただし、口座残高が0円であれば支払う必要がないので安心してください。また口座Aの残高が0だからといって、口座Bで3,000円(2口座分の維持費)を支払うことはありません。

ゲムフォレックスの複数口座まとめ

今回は、ゲムフォレックスの複数口座に関するまとめ記事でした。

  • 複数口座の作成は簡単でできる
  • 複数口座の削除はお問い合わせから
  • 複数口座の活用方法とメリットは沢山ある

こんな感じです。

複数口座を作成するデメリットは、口座の管理が少し大変になること、口座ごとに口座維持手数料が掛かってくるという2点しかありません。
さらに言うと、口座維持手数料は90日間で一切トレードがない場合のみです。

1回でもトレードがあれば大丈夫なので、ほとんど問題ありません。

複数口座はクリックするだけで簡単に作成できて、メリットも沢山あるので気になっている方はぜひ有効活用してください。

コメント

コメントする

目次
閉じる