海外FXの 最新情報 や 相場予測 を最速でゲットする >

GEMFOREXのノースプレッド口座ってぶっちゃけどうなの?知っておくべきデメリット

ノースプレッド口座の特徴とおすすめできる人
メカックス

GEMFOREXのノースプレッド口座の特徴がイマイチわかりません。僕みたいなFX初心者が開設するのはぶっちゃけどうなんでしょうか?

ロボックス師匠

正直ノースプレッド口座はFX初心者にはリスクがあるからおすすめできんな。でも、スプレッドの狭さや約定力を考えると裁量トレーダーにはかなりおすすめや。

メカックス

口座のスペック自体は魅力なんですね。
リスクがあるって一体どんなリスクがあるんですか?

ロボックス師匠

ボーナスが一切ないところや初回入金額が30万円以上なところやな…。でも裁量トレーダーや上級者におすすめなのは間違いない。今回はノースプレッド口座の特徴を解説していくで。

GEMFOREXには幅広い層に人気があるオールインワン口座と、一部の層から絶大な支持を得ているノースプレッド口座があります。

GEMFOREXのオールインワン口座は利用しているけど、ノースプレッド口座は使い道がよく分からず利用していない人もいるでしょう。

ノースプレッド口座はスプレッドが狭いだけでなく、他業種とは大きく異なる特徴があります

今回はノースプレッド口座のメリット・デメリットを紹介し、ノースプレッド口座の使い方についても解説していきます。 

取引手数料が完全無料!低スプレッド+安定したサーバーで取引するならノースプレッド口座がおすすめ!

目次

GEMFOREX(ゲムフォレックス)のノースプレッド口座とオールインワン口座の比較

GEMFOREXのノースプレッド口座とオールインワン口座の、基本的なスペックの比較になります。 

オールインワン口座ノースプレッド口座
最低入金額100円30万円
ロット数0.01~30ロット0.01~30ロット
レバレッジ1000倍1000倍
スプレッド1.6pips~0.0pips~
取引手数料無料無料
自動売買(EA)利用可利用不可
ボーナスありなし

スペックだけ見るとノースプレッド口座の方が優れていますが、ノースプレッド口座にはオールインワン口座のようなボーナス特典が一切ありません。 

反対にオールインワン口座は、ノースプレッド口座より劣る部分を特典でカバーしていると言えます。 

オールインワン口座からノースプレッド口座に変更可能

すでにオールインワン口座を開設している方で、やっぱりスプレッド重視でノースプレッド口座に切り替えたいと思う方もいらっしゃるかと思います。

ご安心ください。じつはオールインワン口座に30万円以上の残高がある場合はオールインワン口座からノースプレッド口座に変更することができるのです。

ノースプレッド口座はボーナスなしでいきなり30万円入金しなければ取引をはじめることができません。

ですので、まずオールインワン口座で最大2万円口座開設ボーナスや入金ボーナスを活用して、30万円の利益がでたところでノースプレッド口座に切り替えてみてはいかがでしょうか。

GEMFOREXのノースプレッド口座の4つのデメリット

ノースプレッド口座のデメリットは以下の4つです。 

ノースプレッド口座のデメリット
  • 最低入金額が30万円からと敷居が高い
  • ボーナスが対象外
  • EA(自動売買ソフト)・ミラートレードが利用できない
  • FX通貨ペアは33種類・CFD商品は2種類と少ない 

最低入金額が30万円からで敷居が高い

ノースプレッド口座の初回入金は30万円からとなっていて、少額で始めたい人にはおすすめできるものではありません。

GEMFOREXを初めて利用する人や海外FX初心者の人は、まずはオールインワン口座から利用してみることをおすすめします。 

また先ほどもお伝えした通り、オールインワン口座で利益を上げたのち30万円の有効証拠金が用意できれば、ノースプレッド口座に切り替えることができるので、無理のない範囲で始めることができます。

ボーナスが対象外

ノースプレッド口座ではGEMFOREXの最大のメリットである、全てのボーナスが対象外となってしまいます。 

GEMFOREXが開催している主要ボーナスキャンペーンは以下の5つです。

  1. 新規口座開設ボーナス
  2. 100%入金ボーナス
  3. 1000%入金ボーナスジャックポット
  4. お友達紹介ボーナス
  5. 他社乗り換えボーナス 

GEMFOREXを利用する一番のメリットは、ボーナスといっても過言ではありません。少額でもボーナスを活用することで、大きな利益を得られるチャンスが広がるからです。 

オールインワン口座か、ノースプレッド口座のどちらかの利用を検討している場合は、ボーナスが必要かどうかで判断してみるとよいでしょう。 

EA(自動売買ソフト)・ミラートレードが利用できない

ノースプレッド口座ではEAやミラートレードを利用することができません。

GEMFOREXはEAの提供サービス会社として実績があり、オールインワン口座なら300種類以上のEAを無料で使うことができます。

つまりノースプレッド口座は、裁量トレード一択の人向けということになります。 

FX通貨ペアは33種類・CFD商品は2種類と少ない

GEMFOREXではオールインワン口座とノースプレッド口座ともに、FX通貨ペアが33種類と他業者と比べて少ないです。ただ少ないと言っても、メジャー・クロス円通貨ペアなど基本的な通貨ペアは揃っています。 

また、ノースプレッド口座で取引できるCFD商品は、「XAUUSD(金)」と「XAGUSD(銀)」の2種類のみです。仮想通貨や株価指数の銘柄は、オールインワン口座で取り扱いとなります。 

GEMFOREXのノースプレッド口座の4つのメリット

ここまでGEMFOREXのノースプレッド口座のデメリットをお伝えしましたが、当然いい部分もあります。

メリットは以下の4つです。

ノースプレッド口座のメリット
  • 極狭スプレッドに加えて取引手数料が無料
  • ノースプレッドでも最大レバレッジ1000倍で取引可能
  • ドル円のスワップポイントが買い・売りともにプラス
  • スキャルピングは認められている(条件付き)

極狭スプレッドに加えて取引手数料が無料

GEMFOREXのノースプレッド口座と、メジャーな海外FXでスプレッドが狭い口座とのスプレッド比較です。 

GEMFOREX
ノースプレッド口座
XM
ZERO口座(取引手数料含む)
TitanFX
ブレード口座(取引手数料含む)
EUR/USD0.3pips0.1pips(1.1pips)0.2pips(0.9pips)
GBP/USD1.3pips0.3pips(1.3pips)0.57pips(1.27pips)
USD/CHF1.5pips0.4pips(1.4pips)0.92pips(1.62pips)
AUD/USD0.3pips0.4pips(1.4pips)0.52pips(1.22pips)
USD/CAD0.8pips0.5pips(1.5pips)0.55pips(1.25pips)
USD/JPY0.3pips0.1pips(1.1pips)0.33pips(1.03pips)
EUR/JPY0.5pips0.4pips(1.4pips) 0.74pips(1.44pips)
GBP/JPY1.0pips0.3pips(1.3pips) 1.45pips(2.15pips)

GEMFOREXのノースプレッド口座は、ドル円やユーロドル円といった主要通貨であれば、平均スプレッド「0.3pips~」と限りなく0に近い数値を誇ります。

さらにGEMFOREXのノースプレッド口座は、別途で取引手数料が一切かからないのが特徴です。

一般的にスプレッドが狭い口座では、業者側が不利益になるのを避けるため、「片道〇ドル」といった手数料が発生します。 

つまり、スプレッドが狭くても結局のところは手数料が取られるの対して、GEMFOREXのノースプレッド口座は、完全なクリーンな環境で取引できる優秀な口座と言えます。 

ノースプレッドでも最大レバレッジ1000倍で取引可能

GEMFOREXのノースプレッド口座の強みは、スプレッドが狭い設定でありながらレバレッジ1000倍で取引が可能なことです。

本来スプレッドが狭い口座は、レバレッジは引き下げられている場合が多いです。その点GEMFOREXのノースプレッド口座は、他業種と一線を画す口座だと言えるでしょう。 

ドル円のスワップポイントが買い・売りともにプラス

GEMFOREXはドル円の買いと売りのスワップポイントが、両方ともプラスになっている唯一の業者です。 

  • ドル円(買い):0.21スワップ 
  • ドル円(売り):0.28スワップ 

スワップポイントは為替損益と比較すると微々たるものですが、取引コストの低いノースプレッド口座であれば、効率よく利益を得ることもできます。 

スキャルピングは認められている(条件付き)

GEMFOREXはノースプレッド口座でのスキャルピングは禁止していません。ただし、スキャルピングでは以下のようなルールを定めています。 

往復10ロット以上で5分以内の決済取引は禁止 

この場合、秒単位によるスキャルピングは禁止ということになります。事前連絡を行えば、10ロット以上の取引や秒スキャはOKとしていますが、スキャルピングでいちいち確認することは不効率です。 

つまりGEMFOREXではそのようなトレードは、受け付けていないと判断した方がいいでしょう。 

GEMFOREXのノースプレッド口座は中級者・上級者向け 

GEMFOREXのノースプレッド口座がおすすめな人や、使い方について以下の2点から考えていきます。 

ノースプレッド口座がおすすめな人
  • 裁量トレードに自信がある
  • オールインワン口座と併用する 

裁量トレードに自信がある

ノースプレッド口座はスプレッドが狭くコストも割安なため、スキャルピング向きの口座と思うでしょう。

しかし、往復10ロット以上の取引量や5分以内の決済取引は禁止と、縛りが多いためスキャルピングに特化している口座とは言えません。

ある程度トレード歴があり、年単位で収益がプラスになっているトレーダーでないと、ノースプレッド口座を上手く活用することは難しいと言えるでしょう。 

オールインワン口座と併用する

GEMFOREXを利用するならやはり、ボーナスを利用しない手はないです。

ノースプレッド口座でまとまった利益を出せたら一旦、利益分は出金して以下のようにオールインワン口座と併用することをおすすめします。 

  1. ノースプレッド口座の利益分は出金する
  2. 入金ボーナスに当選したら利益分をオールインワン口座に入金する
  3. オールインワン口座でまとまった利益を出せたら出金する 

ノースプレッド口座で利益を獲得したら、利益分は入金ボーナスが当選した際に利用します。

トレードスキルがある人であれば、1~3を繰り返していくことでGEMFOREXで効率よく稼ぐことは可能です。 

GEMFOREXのノースプレッド口座まとめ 

GEMFOREXノースプレッド口座は、極狭スプレッドをありながら最大レバレッジ1000倍と、取引手数料が無料なのが最大のメリットです。 

GEMFOREXはボーナスをうまく活用して、効率よく収益を上げていくのに優れた海外FX業者です。トレードに自信がある人はノースプレッド口座をメインとしながらも、リスク管理としてオールインワン口座も併用していくことをおすすめします。

目次
閉じる