GEMFOREXはスキャルピングできないってホント?口座凍結の噂も言及

スキャルピングとは、短時間(数秒~数分)の小さな値動きの中から数pipsの小さな利益を繰り返し利確する取引手法です。

短時間で売買を繰り返すことで損失を負うリスクを抑えられる取引手法であるため、スキャルピング取引メインのトレーダーも多い一方で、スキャルピングを利用規約で禁止しているFX業者も存在します。

もし、利用規約に反してスキャルピングを行った場合、取引で得た利益の出金停止、さらには口座凍結のペナルティが課せられるリスクは避けられないでしょう。

本記事では、海外FX業者の中でも人気が高いGEMFOREXのスキャルピングルールについて解説します。

目次

GEMFOREXはスキャルピングできる!ただし例外あり

GEMFOREXではスキャルピング取引を原則認めています

サーバーの執行能力に支障があるスキャルピングは禁止

スキャルピングは認めていますか?

はい、特に制限は設けてはおりません。但し、お客様からのお口座から発生するメッセージが膨大な量となり当社サーバーの執行能力に支障があると担当部門で認められます場合には、メッセージ数を減らしていただくようお願い申し上げることがございます。また、場合によっては利用規約、ガイドラインに沿った処置を行わせて頂く場合もございますので、極端な取引はお控え頂いた方が無難です。

引用:GEMFOREXのよくある質問:ご利用方法について

ただし、オールインワン口座とノースプレッド口座で、スキャルピングに関するルールが異なります。

特にノースプレッド口座のスキャルピングルールを知らなければ、無意識のうちに規約違反に抵触する取引を繰り返してしまい、出金停止、さらには口座凍結のペナルティを課せられてしまうリスクはゼロではないでしょう。

オールインワン口座のスキャルピングルール

オールインワン口座でのスキャルピングに厳しい制限はありません。

スキャルピングに関するルール
オールインワン口座では特に厳しい制限は設けてはおりません。但し、お客様からのお口座から発生するメッセージが膨大な量となり、当社サーバーの執行能力に支障があると担当部門で認められます場合には、一旦取引停止となる場合がございます。(一部省略)
以前の事例となりますが、短期間(5分間を目安)往復合計10LOT以上での連続したお取引を継続された結果、カバー先にて予告無く取引停止となり、該当取引分につきましてdeal cancelとなったケースがございました。その結果、利用規約第12条18項とし、同規約第20条2項に沿った処置となりました。また、そこまでの処置にはなりませんが、極端な証拠金率における回転率と判断され、注文が入り難くなる場合もございます

引用:GEMFOREX利用規約第20条2項

このことから、サーバーに負荷が掛かるような膨大な取引量のスキャルピングを短期間で繰り返しす取引行為を行った場合、出金停止のペナルティを課せられるリスクがあることがわかります。

過去の事例から考えると

  • 5分以内に往復10ロット以上の取引

これを避けるのが無難でしょう。

とはいえ、GEMFOREXのオールインワン口座のドル円平均スプレッドは2.0pipsも開いています。
※国内FX業者の多くはドル円平均スプレッド0.2pips以下。

例えば、オールインワン口座でドル円を1ロットスキャルピングする場合、エントリーした瞬間にマイナス2,000円の含み損を抱えてしまうため、トレーダー側にデメリットが大きい取引になることは避けられません。

つまり、オールインワン口座でスキャルピングするメリットはないと言えるでしょう。

ノースプレッド口座のスキャルピングルール

GEMFOREXのノースプレッド口座のドル円平均スプレッドは0.3pipsであり、他の海外FX業者と比較しても業界最狭水準と言って間違いないでしょう

つまり、ノースプレッド口座はスキャルピング専用口座と言って過言ではありません。ただし、例外的に以下のスキャルピング取引を禁止しています。

ノースプレッド口座について
GEMFOREXは、ノースプレッド口座とは言え、スプレッド0.0pipsのタイミングのみを意図的に狙ったご利用をお断りしており、平均的にご利用頂けるお客様のみのご利用とさせて頂いております。
ノースプレッド口座でのスキャルピングのルールとして、短期間(5分間を目安)往復合計10LOT以上での連続したお取引を頂く可能性がある方は事前にご連絡を頂き、弊社よりカバー先に許可を取らせて頂く必要がございます
許可を取らずにお取引を継続されますとカバー先より予告無く取引停止となり、該当取引分につきましてdeal cancelとなる場合がございます。発覚した場合は、利用規約第12条(利用者の禁止行為)10項の当社判断で不適切とみなすトレード行為とみなし、アカウント停止とさせて頂き、利用規約第20条(キャンセル・返品・返金に関して)2項を適用させて頂きます。また、そこまでの処置にはなりませんが、極端な証拠金率における回転率と判断され、注文が入り難くなる場合もございます。

引用:GEMFOREXガイドライン

引用を要約すると、

  1. 意図的にスプレッド0.0pipsのタイミングのみを狙った取引
  2. 短時間(5分以内)で往復10ロット以上の連続した取引

ノースプレッド口座ではこれらの取引を禁止しており、上記の禁止事項に抵触するスキャルピング取引を行った場合は、取引によって得た利益の出金拒否、さらには口座凍結(アカウント停止)のペナルティが課せられます

オールインワン口座に比べるとかなりスキャルピングルールが厳しく設定されており、知らなかったでは済まされません。

ノースプレッド口座でスキャルピングが適用されるケース

そんな厳しいノースプレッド口座ですが、ガイドラインには事前に連絡し、許可を得るとスキャルピングが適用されると記載されています。

もし、スキャルピングをしたい場合は、予め連絡しておきましょう。

連絡先customer@gforex.asia

連絡の受付時間は平日の10:00~17:00なので、指標発表時などレートの変動が予想される時は受付時間中に予め連絡しておきましょう。

EAのスキャルピングルール

GEMFOREXのオールインワン口座では、EA(自動売買)を利用した取引が可能です。

ただし、スキャルピングの要素(短期間で売買を繰り返す戦略)があるEAについては、EAの利用を制限される可能性が高いのでご注意ください。

GEMFOREXでスキャルピングにおすすめの口座

前述した通り、GEMFOREXのノースプレッド口座はスプレッドが狭いため、スキャルピング取引に最適な口座と言えます。

裁量取引でスキャルピングにおすすめなのはノースプレッド口座

とはいえ、スキャルピング取引において重要な要素はスプレッドだけではありません。以下の3つの要素すべてが重要になります。

  1. スプレッド
  2. 約定率
  3. 約定スピード

これらが業界トップ水準であることで、初めてスキャルピングに適した口座と言えるでしょう。

以下に主要な海外FX業者の「スプレッド」「約定率」「約定スピード」についてまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。

スプレッド
(ドル円平均)
約定率約定スピード
GEMFOREX
(ノースプレッド口座)
0.3pips99.99%0.780秒
XM
(ゼロ口座)
0.1pips99.89%0.036秒
LAND FX
(ECN口座)
0.4pips98.22%0.035秒
AXIORY
(ナノ口座)
0.4pips99.99%0.160秒
Titan FX
(ブレード口座)
0.2pips98.22%0.350秒
主要海外FX業者の仕様(スプレッド, 約定率, 約定スピード)比較表

各口座の数値を比較すると、XM(ゼロ口座)が最もスキャルピングに適した業界最高水準のスペックであることが確認できます。

しかし、上記のスペック以外に注意すべきことがあります。それが、取引手数料です。

ノースプレッド口座も取引手数料が発生しない

海外FX業者の多くは「取引手数料が無料の口座」と、上の表に示すようにスプレッドが狭い代わりに「取引手数料が発生する口座」を提供しています。

ただし、GEMFOREXのノースプレッド口座は、スプレッドが狭い(ドル円平均0.3pips)にもかかわらず、取引手数料が無料です。

先ほどの主要海外FX口座の取引手数料と比較すると、GEMFOREXのノースプレッド口座はスキャルピングに最適な口座であると言えるでしょう

取引手数料
(往復)
1ロットあたりの
取引手数料
取引手数料を含めた
スプレッド
GEMFOREX
(ノースプレッド口座)
無料無料0.3pips
XM Trading
(ゼロ口座)
1.0pips10ドル1.1pips
LAND FX
(ECN口座)
0.7pips7ドル1.1pips
AXIORY
(ナノ口座)
0.6pips6ドル1.0pips
Titan FX
(ブレード口座)
0.7pips7ドル0.9pips
主要海外FX業者の取引コスト比較表

上の表の通り、取引手数料を含めた正味のスプレッドで比較すると、GEMFOREXは圧倒的に取引手数料が安いことが確認できます。

ちなみにこのノースプレッド口座はスキャルピングにおすすめの海外FX業者ランキングでは2位にしとるで!

ただし、GEMFOREXのノースプレッド口座にはデメリットがあることも理解しておきましょう。

EA利用でスキャルピングにおすすめなのはオールインワン口座

GEMFOREXという海外FX業者には、以下の2つの特徴があります。

  1. ボーナスキャンペーンが豊富
    ※詳しくはこちらのページをご参照ください。
  2. 無料で利用できる約300種類のEA
    ※詳しくはこちらのページをご参照ください。

この2つの特徴がGEMFOREXを利用する理由と言っても良いでしょう。

しかし、これらはオールインワン口座のみに与えられる特典であり、ノースプレッド口座は対象外となります。

つまり、ノースプレッド口座は「業界最狭水準のスプレッドでスキャルピング取引できる代わりに、ボーナスキャンペーンとEAを利用することができない」というデメリットがあります。

これらのメリットを最大限活用したいのであれば、オールインワン口座がおすすめです。

GEMFOREXのスキャルピングルールまとめ

GEMFOREXは利用規約にもある通り、ノースプレッド口座においても原則スキャルピング取引を許可している海外FX口座です。

ただし、以下の2点の取引のみ禁止しています。

  1. 意図的にスプレッド0.0pipsのタイミングのみを狙った取引
  2. 短時間(5分以内)で往復10ロット以上の連続した取引(※1)

(※1)事前連絡をして許可を得ている場合はOK

とはいえ、GEMFOREXのノースプレッド口座は取引手数料無料で業界狭水準のスプレッドでの取引ができるため、スキャルピング取引に最適な口座と言って過言ではないでしょう。

たたし、ノースプレッド口座は「ボーナスなし」「EAが使えない」というデメリットがあることを忘れてはいけません。

もし、「ボーナスも利用したいし、EAも使いたい」という人は、ノースプレッド口座とオールインワン口座の両方を開設することも可能です。

目次
閉じる