海外FXのレバレッジ比較!銘柄ごとの最大レバレッジや最低必要証拠金までご紹介します

海外fxのレバレッジについて

海外FXの最大の特徴はハイレバレッジで大きな利益を上げることができるのに、ゼロカットシステムも搭載されているので借金のリスクもほぼないということ!

他にもボーナスが豪華だったり、NDD方式でトレードの透明性が高いなどのメリットがたくさんあるので始めるなら海外FXの方がいいですよね。

国内FXでは最大レバレッジが25倍と決められているので、海外FXのようなハイレバトレードはできません。

レバレッジは海外FX業者を選ぶ時のポイントのひとつですが、業者によって最大レバレッジの設定がちがっています。

そこで海外FX業者ごとに2019年現在のレバレッジを比較してみました。

海外FX業者の最大レバレッジ比較

海外fx業者の最大レバレッジ比較

海外FX業者 最大レバレッジ 最低必要証拠金 ロスカット水準
XM(XMTrading) 888倍 1円 20%
GAMFOREX 1000倍 110円 20%
AXIORY 400倍 275円 20%
HotForex 1000倍 110円 10%
FBS 3000倍 37円 20%
is6com 1000倍 6円 50%
BigBoss 555倍 198円 20%
iFOREX 400倍 206円 0%
LAND-FX 500倍 220円 30%
TitanFX 500倍 220円 20%
Tradeview 500倍 220円 100%
FxPro 500倍 220円 20%
IFC Markets 400倍 275円 10%
FXDD 500倍 220円 100%
Traders Trust 500倍 220円 50%

※最低必要証拠金は1ドル110円の最大レバレッジで算出、最低必要証拠金は米ドル円
※最小取引数量が最も小さい口座の最大レバレッジで比較

最低必要証拠金の求め方必要証拠金 = ロット数 × コントラクトサイズ(取引単位) ÷ レバレッジ

例えばXMの場合だと【1×10÷888=0.01126…】となり、0.01ドル=1円で最低必要証拠金が求められます。

基本的に海外FXの口座では一般的なスタンダード口座がハイレバレッジで取引ができるようになっていて、中級トレーダー向けのECN口座などではレバレッジが異なることが多いです。

取引数量が大きくなればなるほど利益も多くなっていくので、自分の資金量が少ないと思うなら最大レバレッジが高い海外FX業者がおすすめです。

レバレッジ比較の注意点

レバレッジの注意点

海外FX業者の最大レバレッジの比較をしていくのですが、設定された最大レバレッジがすべての銘柄に適応される訳ではありません。

基本的にどの海外FX業者でも銘柄によって最大レバレッジが設定されていて、その中で最もハイレバレッジな数値を最大値として掲載してあります。

少ないですが最大レバレッジがすべての銘柄に適応される海外FX業者もあるので比較が重要になってくるのです!

他にも口座にある証拠金の金額に応じてレバレッジに制限がかかることもあるので、どんな条件になっているのか比較しておく必要もあります。

レバレッジ比較のポイント

  • 最大レバレッジ
  • 銘柄ごとの最大レバレッジ
  • 口座残高によるレバレッジの制限

以上3点を踏まえて、各海外FX業者のレバレッジ関連について比較していきます。

XM(XMTrading)

xm

海外FX業者の中でも知名度が高く、利用者も多いのが人気No.1のXM(XMTrading)です。

ハイレバレッジ=XM(XMTrading)というトレーダーも多く、最大レバレッジはなんと888倍!
約定力が高く、海外FX初心者でもプロトレーダーでも取引がしやすい環境が完備されているので他の業者からの乗り換えも後を絶ちません。

XM(XMTrading)は口座開設ボーナス・入金ボーナス・ロイヤリティプログラムなど、特典が豪華なことも人気の理由のひとつです。

取引通貨・資産 マイクロ口座
最大レバレッジ888倍
スタンダード口座
最大レバレッジ888倍
ZERO口座
最大レバレッジ500倍
金・銀 888倍 888倍 500倍
パラジウム
プラチナ
22倍 22倍 22倍
スイスフラン 400倍 400倍 400倍
デンマーククローネ
香港ドル・人民元
トルコリラ
ロシアルーブル
50倍 50倍 50倍
日経225 200倍 200倍 200倍
中国A株50
香港ハンセン50
シンガポールST指数
66倍 66倍 66倍
コモディティ 50倍 50倍 50倍
天然ガス 33倍 33倍 33倍
仮想通貨 5倍 5倍 5倍
補足解説

※口座残高によるレバレッジ制限あり
口座残高200万円~1000万円:レバレッジ200倍
口座残高1000万円以上:レバレッジ100倍

XM公式サイトへ行く

GAMFOREX

gemforex

最大レバレッジが1000倍と業界トップクラスのGAMFOREXでは、国内FX並みの低スプレッドでのハイレバレッジトレードができます。

MT4で使える自動売買ツールが200種類以上用意されていて、すべてを無料で利用することが可能です。

気になるのはDD方式を採用しているということ。海外FXの特徴でもあるNDD方式で透明性が高い取引をしたい人は、他社でハイレバレッジトレードが可能なところを選ぶ方が安心です。

取引通貨・資産 オールインワン口座
最大レバレッジ1000倍
ノースプレッド口座
最大レバレッジ1000倍
金・銀 100倍 100倍
メキシコペソ
トルコリラ
ロシアルーブル
1000倍 1000倍
ドル南アフリカランド
南アフリカランド円
1000倍 1000倍
原油・天然ガス 1000倍 1000倍
日経225 200倍 200倍
香港ハンセン指数 66倍 66倍
ドイツ30種指数 100倍 100倍
補足解説

※口座残高によるレバレッジ制限あり
口座残高200万円(20,000USD)未満:レバレッジ1,000倍
口座残高200万円(20,000USD)以上:レバレッジ500倍

GEMFOREX公式サイトへ行く

AXIORY

axiory

約定スピード0.326秒・約定力99.98%と高い実績を持つAXIORYはスキャルピングトレードにおすすめな中級トレーダー・上級トレーダー向けの海外FX業者です。

cTraderが使用できるのでデイトレードにもぴったりで、板情報が見れるのも大好評になっています。

最大レバレッジが400倍と海外FXの相場よりも低いので、ハイレバレッジでトレードをしたい人には物足りないレベルの設定です。

取引通貨・資産 スタンダード口座
最大レバレッジ400倍
ECN口座
最大レバレッジ400倍
金・銀 100倍 100倍
パラジウム
プラチナ
20倍 20倍
メキシコペソ
トルコリラ
ロシアルーブル
400倍 400倍
ドル南アフリカランド
南アフリカランド円
400倍 400倍
原油・天然ガス 20倍 20倍
株価指数 100倍 100倍
香港ハンセン指数 50倍 50倍
ドイツ30種指数 50倍 50倍
補足解説

※口座残高によるレバレッジ制限あり
口座残高1000万円~2000万円未満:レバレッジ300倍
口座残高2000万円以上:レバレッジ200倍

AXIORY公式サイトへ行く

HotForex

hotforex

HotForexの運営会社は金融業界において多くの賞を受賞し、世界的に高い評価を得ているので信頼性はかなり高くなっています。

最大レバレッジは1000倍とハイレバレッジで、5種類ある口座から取引タイプに応じて適切なものが選べるように準備されている好待遇です。

ハイレバレッジトレードができて信頼性も高い優良な業者ですが、円口座に対応していないのがデメリットです。

取引通貨・資産 プレミアム口座
最大レバレッジ500倍
マイクロ口座
最大レバレッジ1000倍
ZERO口座
最大レバレッジ500倍
AUTO口座
最大レバレッジ500倍
FX通貨ペア53種 500倍 1000倍 500倍
(52銘柄対応)
500倍
貴金属4種 0.5倍~15倍 0.5倍~15倍 0.5倍~15倍 0.5倍~15倍
原油4種 15倍 15倍 15倍 15倍
コモディティ4種 5~15倍 5~15倍 5~15倍 5~15倍
株式指数22種 2~20倍 2~20倍 2~20倍 2~20倍
海外個別株56種 7倍 7倍 7倍 7倍
仮想通貨8種 10倍 10倍 10倍 10倍
債権3種 2倍 2倍 2倍 2倍
補足解説

1つの口座で口座内残高が約3000万円以上になると最大レバレッジに制限がかけられます。制限は低くても75倍までです。

HotForex公式サイトへ行く

FBS

fbs

なんと最大レバレッジは驚異の3000倍!ハイレバレッジを希望する人には絶好の条件です。

ただ、取り扱い銘柄は他社と比較してもかなり少なくなっていて、スワップポイントで利益を出すにも不利なので長期トレードを考えている人には向きません。

それでもハイレバレッジな3000倍は業界断トツでCFD銘柄ごとの最大レバレッジの制限がないのでかなり魅力的です。

取引通貨
資産
セント口座
最大レバレッジ1000倍
マイクロ口座
スタンダード口座
ゼロスプレッド口座
最大レバレッジ3000倍
ECN口座
最大レバレッジ500倍
通貨ペア35種 1000倍 3000倍 500倍
(25銘柄対応)
貴金属4種 1000倍 3000倍
CFD3種 1000倍 3000倍
補足解説

※口座残高によるレバレッジ制限あり
口座残高20万円:レバレッジ2000倍/口座残高50万円:レバレッジ1000倍
口座残高300万円:レバレッジ500倍/口座残高1500万円:レバレッジ100倍

FBS公式サイトへ行く

is6com

is6com

最大レバレッジ1000倍とハイレバレッジなis6comは、ゲリラ開催されるボーナスキャンペーンが人気の海外FX業者です。

ハイレバレッジなので少額取引で大きな利益を狙えるのですが、金融ライセンスを取得していないので信頼度が低くなっています。

1Lot以上の取引では事前申請が必要なのでNDD方式と書かれていますが、おそらくDD方式であると予想されます。

取引銘柄がFX通貨33銘柄だけというのも海外FX業界では断トツ少なくデメリットとなっているのです。

取引通貨・資産 マイクロ口座
最大レバレッジ1000倍
スタンダード口座
最大レバレッジ1000倍
FX通貨 1000倍 1000倍
補足解説

※口座残高によるレバレッジ制限あり
口座残高200万円未満:レバレッジ1000倍/200万円以上:レバレッジ5000倍
口座残高500万円以上:レバレッジ200倍/口座残高1000万円:レバレッジ100倍

is6com公式サイトへ行く

BigBoss

bigboss

最大レバレッジが555倍と海外FXでは平均的でハイレバレッジとは言えませんが、最小取引単位が1000通貨からなので少額取引を考えている人におすすめできる海外FX業者です。

資金が少なくてもレバレッジ555倍を使えば十分な取引ができます。BigBossは特に約定スピードが早いことや、大手金融機関からプライスフィード配信を受けていることでスプレッドが狭いことが特徴です。

入金スピードも早く、ビットコインなら最短30分程度で出金できます。

取引通貨・資産 スタンダード口座
最大レバレッジ555倍
ECN口座
最大レバレッジ555倍
金・銀 50倍 25倍(仮想通貨は5倍)
人民元
トルコリラ
ロシアルーブル
南アフリカランド
50倍 25倍
ドル南アフリカランド
南アフリカランド円
400倍 400倍
株価指数 50倍 25倍
株価指数 100倍 100倍
原油 50倍 25倍
ビットコインドル
イーサリアム
リップル
ネオプライスなど
取引不可 25倍
補足解説

口座内残高によるレバレッジ制限はありません。

BigBoss公式サイトへ行く

iFOREX

iforex

1996年から運営をしているiFOREXは老舗の海外FX業者で、通貨ペア・取り扱い銘柄がとても多いのが特徴です。

最大レバレッジは400倍なので低めの設定になっていますが、人気のトルコリラやメキシコペソなどのレバレッジは他社と比較しても高く設定されています。

一見ハイレバレッジでトレードをすることは難しいように見えますが、100%の入金ボーナスと400倍のレバレッジを利用すれば資金×800倍のポジション保有が可能です。

取引通貨・資産 スタンダード口座
最大レバレッジ400倍
金・銀・白銀 200倍
トルコリラ 200倍
南アフリカランド・メキシコペソ
シンガポールドル・香港ドル
400倍
ロシアルーブル・インドルピー 50倍
オフショア人民元 20倍
原油 200倍
オランダ25・ドイツ30・スペイン35・ヨーロッパ50
英国100・ドルインデックス
200倍
補足解説

口座内残高によるレバレッジ制限はありません。

iFOREX公式サイトへ行く

LAND-FX

landfx

約定力の高さと取引通貨ペアの種類の多さが特徴のLAND-FXは日本人利用者が増えている海外FX業者です。

PrimeXmやRousTechと提携し約定スピードは0.035秒と早いです!また、サーバー強化にかなり労力を注いでいる海外FX業者なので、ハイレバレッジでスキャルピングトレードがしたい人におすすめです。

最大レバレッジ500倍はトップレベルと比較すると劣りますが、低くもないのでちょうどよいレベルの設定だと言えます。

取引通貨・資産 スタンダード口座
最大レバレッジ500倍
ECN口座
最大レバレッジ200倍
金・銀 200倍 200倍
原油・天然ガス 100倍 100倍
株価指数(インデックス) 200倍 200倍
ドイツ30 10倍 10倍
株価指数 50倍 25倍
トルコリラ 2倍 2倍
南アフリカランド 10倍 10倍
シンガポールドル 25倍 25倍
ロシアルーブル 50倍 50倍
メキシコペソ 66倍 66倍
補足解説

口座内残高が500万円以上になると最大レバレッジが200倍になります。オープンポジションが50Lot以上ある場合は、500万円に達していなくても200倍になるので気を付けて下さい。

LAND-FX公式サイトへ行く

TitanFX

titanfx

取引銘柄が多く約定力も高いので利用者を増やしているTitanFXですが、スプレッドが最狭と宣伝されている割には他社とそこまで大きな差がないのが気になります。

レバレッジは500倍で十分で、ロスカット水準が20%だからギリギリのラインまでポジションの保有が可能です。

TitanFXではCFD銘柄ごとにレバレッジの制限がありません!すべてのCFD銘柄がレバレッジ500倍で利用できるので、銘柄によっては他社と比べてハイレバレッジでトレードできるものがあります。

取引通貨・資産 スタンダード口座
最大レバレッジ500倍
ブレード口座
最大レバレッジ500倍
通貨ペア57種 500倍 500倍
CFD9種 500倍 500倍
資源2種 500倍 500倍
補足解説

口座内残高によるレバレッジ制限は通常時はありません。為替レートが急激に変動する可能性のある政治活動などが予定されている時は制限がかかることがありますが、事前に通知されます。

TITANFX公式サイトへ行く

Tradeview

tradeview

取引銘柄が豊富でコストが低い・スワップポイントが高いなどのメリットはたくさんありますが、レバレッジで比較すると急に弱くなる海外FX業者です。

最大レバレッジは500倍と平均的なので、ハイレバレッジなトレードがしたい人はXMやFBSを選ぶかもしれません。

TradeviewではCFD銘柄ごとの最大レバレッジの制限がないので、すべて最大レバレッジまで利用することが可能です。

取引通貨
資産
スタンダード口座
最大レバレッジ500倍
ILC口座
最大レバレッジ200倍
cTrader口座
Viking口座
最大レバレッジ400倍
MT5口座
最大レバレッジ100倍
通貨ペア71種 500倍 200倍 400倍 100倍
(57銘柄対応)
貴金属3種 500倍 200倍 400倍 100倍
株価指数10種 500倍 200倍 400倍 100倍
(9銘柄対応)
商品3種 500倍 200倍 400倍 100倍
株式36種 500倍 200倍 400倍
仮想通貨5種 500倍 200倍 400倍 100倍
補足解説

口座残高によるレバレッジ制限は詳細は記載されていませんが、1000万円を超えると対象になることがあるようです。倍率については明確に発表されていません。

TRADEVIEW公式サイトへ行く

FxPro

fxpro

口座タイプが5種類もありcTraderも完備されているのに、すべての口座で最大レバレッジ500倍が適応されています。

ただ、スリッページが起こりやすいことやスプレッドが広いことなどのデメリットの方が大きくなってしまっているので、全体的に安定していてハイレバレッジな海外FX業者を選ぶ方がいいかもしれません。

取引通貨・資産 MT4口座
最大レバレッジ500倍
MT5口座
最大レバレッジ500倍
cTrader口座
最大レバレッジ500倍
FX通貨 500倍 500倍 500倍
CFD 50倍 50倍 50倍
金・天然ガス・銅・原油 100倍 100倍 100倍
50倍 50倍 50倍
仮想通貨 5倍 5倍 5倍
補足解説

注文サイズによって最大レバレッジの制限あり
100ロットまで:500倍/100~200ロット:200倍
200~300ロット:100倍/300~500ロット:50倍
500ロット以上:33倍

fxpro公式サイトへ行く

IFC Markets

ifcmarkets

以前は最大レバレッジ1000倍とハイレバレッジだったのですが、現在は最大レバレッジ400倍になっています。

IFC Marketsでは注文量に応じて注文処理システムを使い分けているので、約定力・約定スピードは高くスリッページも起こりにくいと評判です。

取り扱い商品がかなり多くCFDなども含めると約600種類もあり、断トツトップです!珍しいマイナーペアの取引ができます。

1-1 MT4 1-3 MT5 1-5 NetTradeX 1-7
口座種別 スタンダード マイクロ スタンダード マイクロ スタンダード ビギナー
最大
レバレッジ
200倍 400倍 200倍 400倍 200倍 400倍
ロシアルーブル・人民元 20倍 20倍 20倍 20倍 20倍 20倍
商品先物 200倍 400倍 200倍 400倍 200倍 400倍
株式CFD 20倍 20倍 20倍 20倍 20倍 20倍
仮想通貨 2倍 2倍 2倍 2倍 2倍 2倍
補足解説

※口座残高によるレバレッジ制限あり
マイクロ口座・ビギナー口座のレバレッジ400倍→50万円以上で取引ができなくなる
スタンダード口座→500万円以上で最大レバレッジが100倍、1000万円以上で50倍になる

ifcmarkets公式サイトへ行く

FXDD

fxdd

取引ツール・取り扱い銘柄・最大レバレッジ500倍で特にデメリットがないように感じますが、FXDDはスイスフランショックの時にゼロカットシステムを執行せず追証が発生させ一度信用を失っています。

日本語サポートなど日本人への対応をしているFXDDですが、日本のトレーダーからはおすすめしないと言われることが多くなっています。

レバレッジ500倍なら他社でもたくさんあるので、FXDDにこだわる必要は特にないかなというところです。

取引通貨・資産 スタンダード口座
最大レバレッジ500倍
プレミアム口座
最大レバレッジ500倍
通貨ペア 500倍 500倍
トルコリラ 10倍 10倍
メキシコペソ 50倍 50倍
CFD一律 100倍 100倍
仮想通貨6種 10倍 10倍
補足解説

口座内残高によるレバレッジ制限はありません。

FXDD公式サイトへ行く

Traders Trust

traderstrust

最大レバレッジは500倍なので海外FXでは平均的ですが、VIP口座はスプレッドが狭くしっかりと金融ライセンスも取得している安心の業者です。

VIP口座の狭いスプレッドでレバレッジ500倍でトレードができればいいのですが、最大レバレッジに制限があり200倍までになっています。

その代わり専属スタッフからのアドバイスが受けられるようになっているのがメリットです。

取引通貨・資産 クラシック口座
最大レバレッジ500倍
プロ口座
最大レバレッジ500倍
VIP口座
最大レバレッジ200倍
FX通貨 500倍 500倍 200倍
CFD 50倍 50倍 50倍
金・天然ガス・銅・原油 100倍 100倍 100倍
50倍 50倍 50倍
仮想通貨 5倍 5倍 5倍
補足解説

※口座残高によるレバレッジ制限あり
最大レバレッジ500倍:口座残高50万円まで
最大レバレッジ200倍:口座残高50万円以上500万円未満
最大レバレッジ100倍:口座残高500万円以上

TradersTrust公式サイトへ行く

海外FXのレバレッジについてのまとめ

比較を見て分かるように海外FXの最大レバレッジはFX通貨・仮想通貨・エネルギー・貴金属などすべての銘柄に該当する訳ではありません。

基本的にFX通貨の最大レバレッジとして表示してありますが、トルコリラやメキシコペソなどはハイレバレッジでの取引はできなくなっていることが多いです。

国内FXでは不可能・比にならないハイレバレッジだったとしても、取引をしたい銘柄にも適応されるのかどうかまで調べて利用する海外FX業者を選ぶことをおすすめします。