XMは初心者におすすめの業者!その理由と注意点を徹底解説します!

2019年9月9日

海外FX業者で有名な「XM」はFX初心者におすすめです。
このページでは、 XMが初心者におすすめである理由や注意点、実際の稼ぎ方について紹介していきます。

海外FX初心者はXMから始めるべき理由

海外FX業者の中でも、特に人気の高いXM。
なぜ初心者におすすめできる業者なのか、その理由についてまとめてみました。

XMはボーナスが豊富

FX業者によって、ボーナスの条件は様々です。
XMのボーナスの種類は3種類あり、ユーザーからの人気が非常に高いです。

XMのボーナス

  • 口座開設ボーナス
  • 入金ボーナス(2種類)
  • XMP

FX初心者はこのボーナスを利用して取引することで、少ない入金で多くの経験を積むことができるようになっています。

口座開設ボーナス

口座開設ボーナスというのは、 XMの口座を開設した際に付与されるボーナスで、3,000円分もらうことができます。
なのでXM口座を開設して、入金しなくても口座開設ボーナス3,000円分を使ってトレードすることもできます。

3,000円じゃFXで取引できないんじゃないの?と思われる方もいると思いますが、3,000円でも取引することはできます。
その理由は後ほど説明していきます。

入金ボーナス

XMの入金ボーナスには2種類ありまして、 500ドルが上限の100%入金ボーナスと、5,000ドルが上限の20%入金ボーナスがあります。

100%入金ボーナスは入金した金額の100%がボーナスで付与されるものです。例えば、2万円入金すれば2万円分のボーナスが付与されます。
上限は500ドルなので、500ドル入金すれば500ドル分の入金ボーナスが付与され、それ以降は100%入金ボーナスは利用することができません。

さらに100%入金ボーナスと別に、20%入金ボーナスがあります。入金するたび入金額の20%がボーナスで付与されます。こちらは5,000ドルまで上限があります。

これらの付与されたクレジットボーナスを証拠金として利用することができます。

XMP

最後にXMP(XMポイント)です。XMPは他のボーナスと少し違います。
XMPは取引するごとに付与されるXMのポイントで、そのポイントはボーナスに交換したり、現金として受け取ることもできます。

XMPのようなシステムは他のFX業者にはないので、大きなメリットと言えるでしょう。
取引を重ねていればいつの間にかXMPが貯まっていて、出金したら結構な金額になっていたなんてこともあります。

XMPの注意点としては、最低10分以上ポジションを保有していた場合のみポイントが付与されます。
なので数分しか保有しないスキャルピングの場合はポイントが付与されない可能性もあります。

さらにXMPではロイヤルティステータスレベルというものがあり、 取引開始から一定時間が経つと自然にレベルが上がります。
最初のエグゼクティブからゴールドに上がるには取引開始から30日後、ダイヤモンドは60日後、エリート100日後です。
ただ、毎日取引していればレベルが勝手に上がっていきます。

レベルが上がると、XMPの獲得数が上がっていきます。10万通貨で10XMPから始まり、13、16、20と上がっていきます。
エリートになると最初の倍XMPがもらえるということですからね。かなり違ってきます。

XMボーナスはかなり豊富で、FX業者によってはボーナスがないところもあります。これだけ色々なボーナスがあるのは珍しいですよ。

ウェビナー

XMでは1回1時間程度のウェビナーを無料で受講することができます。ライブ放送で日本人が解説してくれます。

例えば「ローソク足で見る市場参加者の心理 最強の和製テクニカル指標」「移動平均線の考察」など、基本的なことから応用編まで色々なテーマがあります。

FX初心者にとっては無料で勉強することができるので、大きなメリットではないでしょうか。

XMのウェビナーに興味のある方は、上の記事にて視聴方法や概要を解説しているので参考にしてみてください☝

高いレバレッジ

レバレッジが低いと必要な資金が多くなります。国内FX業者の最大レバレッジは25倍です。

本来1万通貨取引するのに必要な資金は約100万円です。レバレッジ25倍だと1万通貨取引するのに約4万円必要になります。

XMのレバレッジは最大888倍です。
1万通貨取引するのに2千円程度で済みます。
なので先ほど説明した口座開設ボーナスで1万通貨を取引することができるということです。

つまりレバレッジが高いと、少ない資金でも始めることができ、大きな取引をすることができるということです。

これは大きな資金がない人にとってはチャンスで、レバレッジがないと資金が少ない人はFXで成り上がることはできません。
レバレッジは使い方次第では大きな武器となるということです。

初心者がXMで気をつけること

Xmは初心者におすすめできる業者ですが、だからといって注意点がまったくないわけではありません。

初心者がXMで気をつけるべきことについてまとめてみました。

レバレッジの知識を身につけること

レバレッジは大きな武器になると言いましたが、使い方次第では恐ろしいものでもあります。

慣れていない初心者が少ない資金でレバレッジを高く使い過ぎると、一瞬で少ない資金が吹き飛びます。
口座に5万円しかないのに、5万円をかけるみたいなイメージです。

少しずつかければ一気に資金を失うことはありません。
なのでレバレッジは上手く使うことが重要となります。

スプレッドが広い

XMのスプレッドは決して狭いとは言えません。
スプレッドは取引のコストとなるので少なければ少ない方が良いです。

その代わりではないですが、XMはボーナスが豊富なので、ボーナスを加味して考えると他の業者よりは有利と考えることもできます。

そのため、XMを利用するときはボーナスを最大限活用することを意識しておきましょう。

XMのスプレッドに関しては、上の記事を読んでいただけると詳しく解説しているのでわかりやすいと思います☝

Zero口座ではボーナスが付与されない

ボーナスが目的で入金したり、取引したりしてもボーナスが付与されないことがあります。

XMのZero口座では口座開設ボーナス以外のボーナスは適用されないので、いくら取引をしてもXMPは付与されませんし、入金ボーナスも付与されません。

なのでボーナスを利用したい場合はZero口座ではなく、スタンダードやマイクロ口座を開設して利用しましょう。

ボーナスは出金できない

付与されたボーナスは出金することはできないので注意して下さい。

ボーナスを利用して利益が出て、一度出金をしたとしましょう。
ボーナスが付与された状態で出金すると、ボーナスは出金と同時になくなりますので注意が必要です。

なのでボーナスをなくしたくない場合はしばらく出金するのは控えた方が良いと思います。

初心者がXMで取るべき戦略・稼ぎ方

最後に、海外FX初心者がXMに口座開設した後、どのような戦略で稼ぐべきなのかについてまとめてみました。

ボーナスを利用して経験を積む

XMはボーナスが豊富なので、まずはたくさんトレードの経験をしましょう。
トレードは簡単なものではないので、かなり多くの経験が必要となります。

ある程度上手く取引できるようになったら、XMPをクレジットボーナスに交換し、複利でどんどん資金を増やしていきましょう。

高いレバレッジで大きく稼ぐ

資金が大きくなるまでは、高過ぎないけどそこそこのレバレッジで取引していきましょう。

レバレッジをかけることで資金を短期的に増やすことができます。
資金が増えたらリスクを抑え、レバレッジを下げることをおすすめします。

以上の点からFX初心者にとってXMはかなり優位性のあるFX業者ではないかと思います。
まずは口座開設ボーナスだけを利用してみてはいかがでしょうか。

XM

xm公式サイト

海外FXのNO.1業者!
3000円のボーナスで取引できる

◆XMが人気の理由は?

  • セーシェル金融ライセンス取得で資産分別管理
  • 豊富なインセンティブプログラムを用意
  • デモ口座開設でデモ取引が可能
会社名 XMTrading
ライセンス セーシェル金融庁ライセンス
ライセンス番号 SD010
信託保全 バークレイズ銀行分別管理
注文方式 NDD(OTC)方式(カバー無し)
サポート 日本人による日本語サポートあり
口座開設 口座開設の手順解説を見る