XMのボーナスを究極解説!条件や消失パターンも徹底網羅

2019年12月20日

XMは2009年にサービスを開始し、世界的に評価が高い海外FX業者です。
日本でも、トレード環境の質の高さはもちろんのこと、日本人にも利用しやすいサポート体制や入出金方法を用意していることから、非常に高い人気を誇っています。

XMが選ばれる理由はたくさんありますが、その中でも、 豊富で利用しやすいシステムのボーナスキャンペーンを挙げない訳にはいかないでしょう。
XMが提供している主なボーナスは、以下の3つです。

XMのボーナス一覧

  • 3,000円の口座開設ボーナス
  • 500ドル相当額までの、100%入金ボーナス
  • 4,500ドル相当額までの、20%入金ボーナス

このページは XMのボーナスについて、注意点から獲得方法までを詳しく解説していきます。

xm

xm公式サイト

海外FXのNO.1業者!
3000円のボーナスで取引できる

◆xmが人気の理由は?

  • セーシェル金融ライセンス取得で資産分別管理
  • 豊富なインセンティブプログラムを用意
  • デモ口座開設でデモ取引が可能
会社名 XMTrading
ライセンス セーシェル金融庁ライセンス
ライセンス番号 SD010
信託保全 バークレイズ銀行分別管理
注文方式 NDD(OTC)方式(カバー無し)
サポート 日本人による日本語サポートあり

XMのボーナス概要

それでは早速、XMのボーナスの概要を確認していきましょう。
ここでは、口座開設ボーナスと入金ボーナス2種、そしてロイヤリティプログラムによるボーナスについても簡単にご紹介したいと思います。

口座開設ボーナス

XMでは新規に口座を開設した顧客を対象に、3,000円の口座開設ボーナスを提供しています。

口座開設ボーナスは入金ボーナスと違い、 入金しなくても取引に使えるボーナスを得られるという特徴があります。
たとえ負けても実害はなく、勝てば利益分は出金可能なので、完全にノーリスクでトレードに挑戦できるチャンスですね。

日本円口座の場合は3,000円ですが、ドル建て口座の場合は30USD、ユーロ建て口座の場合は25EURなどの様に、口座通貨によって設定が異なっています。
口座開設ボーナスは、他の入金ボーナスと併用して受け取ることも出来ます。

100%入金ボーナス

XMが提供する入金ボーナスとしてメインとなるのが、500円以上の入金に対して付与される、500ドル相当額までの100%入金ボーナスです。

100%入金ボーナスは500ドルが上限となっているので、日本円口座の場合、その時のレートにもよりますが、獲得できる金額上限はおよそ5万円ととなります。

入金ボーナスは、 ボーナス残高がある限り入金のたびに受け取ることが可能です。
つまり一度に全額のボーナスを受け取らなくても、数千円ずつ入金をして、入金ごとに100%ボーナスをもらう、と言う使い方も出来ます。

20%入金ボーナス

100%入金ボーナスをすべて受け取り終わったら、自動的に4,500ドル相当額までの20%入金ボーナスへ移行します。
20%入金ボーナスも、500円以上の入金に対して付与され、ボーナス残高がある限り入金のたびに受け取ることが出来ます。

ここでボーナスの付与例として、100%入金ボーナスを300ドルまで受け取っている時に、400ドルの入金をした場合を考えてみましょう。(分かりやすくするため、通貨はドルとしています)

  • 100%ボーナス対象分:200ドル(入金額)+200ドル(ボーナス)
  • 20%ボーナス対象分:200ドル(入金額)+40ドル(ボーナス)

=合計640ドルが口座に反映

100%ボーナスは300ドルまで受け取っているので、あと200ドルまで獲得可能です。
それ以降の入金は20%ボーナスが適用される形になりますね。

ボーナスの区分をまたぐ金額を入金をしても、それぞれの入金額に対してボーナスが付与されます。

ロイヤリティプログラム

XMのロイヤリティプログラムとは、いわゆるキャッシュバックの様なシステムです。
1ロットのトレードごとにXMポイントを獲得出来て、XMポイントはボーナスに交換することが出来ます(交換率は落ちますが、現金に交換することも可能)。

入金ボーナスではありませんが、XMポイントは貯まるスピードが早く、意外とパワフルなボーナスになるので、気になる方は下の記事を御覧ください。

ここまでは、XMが提供するすべてのボーナスの種類と特徴を見てきました。次はボーナスの獲得にあたって、注意すべき点を確認していきましょう。

注意点

ここからは、XMのボーナスの獲得や利用にあたって、注意したい点を解説したいと思います。「ボーナスをもらいそびれた…」「もらったボーナスがなくなってしまった…」と言うことがない様に、ポイントを押さえていきましょう。

ボーナスは1個人が複数回受け取ることはできない

最も基本的なことですが、ボーナスを受け取れるのは、1個人につき一回までです。

例えば、一度は3,000円の口座開設ボーナスをもらったけど、他人になりすまして別の新規口座を開設し、その口座でもまたボーナスを受け取る、と言うようなことは絶対にしてはいけません。
規約違反になるため、口座や資金が凍結される可能性もあります。

また、XMは複数口座を作成できますが、ボーナスの受け取りは新規口座開設のみです。

口座開設ボーナスには請求期限がある

3,000円の新規口座開設ボーナスには、口座開設から30日以内の申請期限があります。
期限を過ぎてしまうと、口座開設ボーナスは受け取れなくなります。

受け取ったボーナスに使用期限はないので、口座開設をしたら早めに申請をしてしまって問題ないでしょう。
申請期限があるのは口座開設ボーナスだけで、他の入金ボーナスには申請期限はありません。

ボーナスそのものは出金出来ない

XMのボーナスは、証拠金としてのみ使えるものであり、出金は出来ません。

ただし、ボーナスを使って得た利益は出金可能です。
さらに、出金のための取引ノルマのようなものは一切なく、ボーナスを得ている状態でも、利益分はいつでも自由に出金することが出来ます。

利益を出金する場合は、出金額の割合に応じてボーナスは消失する

ボーナスをもらっていても、出金のための取引ノルマはありません。

しかしXMでは、出金額の割合に応じてボーナスが消失するというシステムを取っています。
例として以下の場合をご覧ください。

  1. 5万円を入金し、100%ボーナスとして5万円を獲得し、合計10万円で取引開始し、3万円の利益を出した場合
  2. ボーナスは出金出来ないため、この時の出金可能額は、5万円(入金額)+3万円(利益)=8万円となる
  3. 出金可能額のうち、仮に4万円を出金する場合、出金可能額(8万円)に対する出金額(4万円)の割合は、50%となる
  4. 出金する場合は、ボーナスにおいても5万円の50%である2万5,000円が消失する
  5. 出金後の証拠金は、4万円(残高)+2万5千円(ボーナス)=6万5,000円となる

少々難しいですが、出金可能額に対する出金額の割合と同じ分だけ、出金時にはボーナスもなくなると言うことです。
そして、 消失したボーナスは、元に戻すことが出来ません。
出金する場合は、本当にボーナスを失っていいかをよく考えてから行いましょう。

口座間の資金移動の場合は、移動額の割合に応じてボーナスも移動する

XMでは、1つの新規口座を開設した後は、最大7つまで追加口座を開設することが出来、1個人としては最大で8つの口座を保有してトレードすることが可能です。
そして、 それぞれの口座間では自由に資金を移動することもできます。

口座間の資金移動の場合は、残高やボーナスを区別して移動することは出来ません。
移動金額に応じて、割合を保ちながら残高とボーナスが同時に動くことになります。

口座移動とボーナスの例

  • 口座Aに資金が14万円あり、内訳は、10万円(残高)+4万円(ボーナス)であるとする
  • 仮に6万円を口座Bに移動するする場合、資金(14万円)に対して移動額(6万円)はおよそ43%
  • ボーナス(4万円)についても、43%である約1万7,000円が移動の対象となる
  • したがって、移動する金額6万円の内訳は、4万3,000円(残高)+1万7,000円(ボーナス)となる

今回の計算はあくまで概算ではありますが、移動額と同じ割合だけボーナスも移動する、とお考えください。

口座間の資金移動の際に気をつけたいことは、移動先の口座の種類です。
移動先口座がボーナスの受け取りができない口座(XM Zero口座、ボーナスの受け取りをしない設定の口座)の場合は、ボーナスは移動せずに、移動額の割合分消失してしまいます。

ボーナスだけを損してしまいますので、くれぐれも注意してください。
また、それぞれで口座通貨が異なれば、為替換算の手数料が発生する、と言うことも気をつけておいた方が良いでしょう。

損益は基本的に残高に対して加算される

ボーナスを獲得してる状態で、利益または損失が発生すると、ボーナスではなく残高がまず増減すると言うことです。

例えば1万円を入金し、1万円の100%入金ボーナスを受け取り、合計2万円でトレードしている場合を考えてみましょう。

トレード回数 損益 残高の推移 ボーナスの推移 備考
1回目 5,000円の利益 1万5,000円 1万円 利益分は残高に加算される
2回目 1万円の損失 5,000円 1万円 損失分は残高から優先的に引かれる
3回目 1万円の損失 0円 5,000円 損失が残高を上回ってから、ボーナスが引かれる
4回目 2万円の利益 2万円 5,000円 利益分は残高に加算され、ボーナスには加算されない

上記表の通り、損益は基本的に残高に対して加算されます。
ボーナスが最初の金額から下回った状態から利益が出た場合、ボーナス額が回復するわけではなく、利益はあくまで引き出し可能な残高になる、と言うことになります。

ボーナスに使用期限はないが、長期間取引がない場合ボーナスは消失する

XMでは、長期間取引がない状態が続くと「口座休眠→口座凍結」と言う状態になります。口座凍結までのプロセスは以下の通りです。

  1. 取引や入金がない状態のまま90日が経過すると「口座休眠」となる
  2. 口座休眠時は、毎月$5の維持費が引き落とされる
  3. 口座残高が無くなって90日が経過すると「口座凍結」となる

長期間取引がない場合の処置として、最初に「口座休眠」と言う段階がありますが、口座休眠になると、その時に保有しているボーナス、さらにはXMポイントはすべて消失してしまいます。

ボーナスやせっかく貯めたXMポイントを失わないように、定期的にXMでトレードした方が良い、と言うことですね。

XMにはボーナス対象外となる口座が存在する

XMには口座タイプや、開設の方法によっては「ボーナス対象外の口座」となる場合があります。ボーナス対象外の口座は、以下の3種類です。

ボーナス対象外の口座

  • XM Zero口座
  • 口座開設時に「ボーナスを受け取らない」を選択した口座
  • キャッシュバックサイト経由で開設した口座

XM Zero口座は、スプレッドの狭さに特化した口座タイプで、入金ボーナスは対象外となります。

ボーナスを狙う場合は、ボーナス対象となるスタンダード口座かマイクロ口座を開設しましょう。
そして、ボーナス対象の口座を開設する時でも、ボーナスの受け取りを選択する項目では「ボーナスの受け取りを希望する」を選択して口座開設してください。

また、キャッシュバックサイト経由で開設した口座もボーナスは対象外となります。
ボーナスを希望する場合は、必ず公式サイトから口座開設しなければいけません。

ここまでは、ボーナス獲得時の注意点を見てきました。
次は、実際にボーナスを受け取るための手順を見てきます。

ボーナスの獲得手順

ここからは、具体的なボーナス獲得方法を確認していきましょう。
基本的な獲得ルールは、以下の通りです。

XMのボーナス獲得ルール

  • 口座開設ボーナス:請求しないと受け取れない
  • 入金ボーナス:入金するだけで自動的に受け取れる

それでは、それぞれの獲得方法を順番に見ていきましょう。

口座開設ボーナスの獲得方法

口座開設ボーナスの獲得手順は、以下の通りです。

  1. リアル口座を開設する
  2. 開設後、本人確認書類をアップロードして、口座の有効化をする
  3. 会員ページトップにあるボーナス請求ボタンをクリックし、ボーナスを請求する
  4. 電子メールで送られた認証コードを入力すると、ボーナスが口座に反映される

まず最初に、リアル口座を開設します。
基本的には、スタンダード口座かマイクロ口座が良いでしょう。
XM Zero口座は入金ボーナスは対象外ですが、口座開設ボーナスだけは受け取り可能です。

本人確認書類をアップロードして口座を有効化した後で、会員ページトップにあるボーナス請求ボタンをクリックし、ボーナスを請求しましょう。

 

請求ボタンをクリックした後は、電話番号の確認画面になります。登録した電話番号を入力し、「認証コードを電子メールに送付」をクリックします。

すぐに認証コードが登録メールアドレス宛に送られてきますので、 入力画面で認証コードを入力し、確認を終えると3,000円の口座開設ボーナスが口座に反映されます。

入金ボーナス(100%ボーナス・20%ボーナス)の獲得方法

入金ボーナスの場合は、100%入金ボーナス20%入金ボーナスともに、口座開設ボーナスのように申請は必要ありません。
ボーナス対象口座から入金することで、自動的に付与されます。
今回は、基本的な獲得方法をご紹介したいと思います。

まず会員ページへログインします。トップページにボーナスの欄があるので、「入金」をクリックします。(100%ボーナスと20%ボーナスのそれぞれに入金ボタンがありますが、どちらも同じ入金ページへ移動します)

入金方法一覧のページへ移動しますので、ご都合の良い方法で入金してください。

入金後は、入金額に応じて自動的にボーナスが口座へ反映されます。

ボーナスを含む資金の口座間移動の手順

XMでは、ボーナスのみの口座間移動は出来ませんが、ボーナスを含む資金移動は可能です。
資金移動をするには、会員ページにログインし、「資金振替」を選択します。

移動したページでは、移動先の口座と移動する金額を指定します。

「リクエスト送信」をクリックして口座間の資金移動は完了です。

移動元となる口座は、基本的にはその時にログインしている口座となりますが、ホーム画面の「マイアカウントの概要」→「アクション」→「オプションを選択する」→「資金振替」と言う手順でも資金の口座間移動は可能です。

XMのボーナスまとめ

ここまで、XMのボーナスの種類、ボーナス獲得時の注意点、ボーナスの獲得方法、そしてボーナスを含む資金の移動方法を見てきました。

XMのボーナスは、金額が大きいだけではなく、使いやすさも魅力です。多くの海外FX業者では、ボーナスはあっても、一度でも出金するとボーナスも全消失と言う場合が多いのですが、XMでは割合に応じて引かれていくため、利益分の出金の自由度が高いのが特徴ですね。

獲得方法も分かりやすいので、是非XMのボーナスをご自身のトレードにも役立ててみてください。