海外FXの 最新情報 や 相場予測 を最速でゲットする >

XMで審査落ち!?審査に落ちるパターンをまとめてみました

最大1000倍のレバレッジや豊富なボーナスプログラムにより、XM(XMTrading)トップクラスの人気を持つ海外FX業者です。

日本語対応もしっかりしているので、初心者でも口座開設がしやすい業者の1つですね。

しかし口座開設時には本人確認のための書類が必要だったり、雇用形態や所得を申告する欄があったりと取引を始めるまでには様々な質問項目があります

自分は審査に通らないんじゃ…

と不安になる方もいらっしゃるかも知れません。

このページではスムーズに口座開設をして取引を開始するために必要な、XMの審査の内容と合格のためのヒントについて解説してきたいと思います。

国内外問わずFXで口座開設するとき、あたかも公式サイトと偽って個人情報を抜き取る詐欺サイトが残念ながら存在します。

また詐欺サイトでなくてもボーナス対象外の登録ページもあるため確実にボーナスを受け取りたいならこちらのサイトからの登録をおすすめします。

\ ボーナス受け取り特設ページ /

ロボックス師匠

上の記事ではXMの正しい口座開設方法を超わかりやすく解説しとるで。審査に落ちた人もこのページから改めて登録しなおすことも可能や。

目次

XM(XMTrading)の審査内容

XMに限らず全てのFX業者では、マネーロンダリング防止等のために口座開設の前にはさまざまな審査が設けられています。

XMの場合は、審査に該当するものとして、大きく分けて3つの項目が挙げられます。

XMの口座開設で必要な審査項目

  1. 投資家情報
  2. 身分証明書類の提出
  3. 住所確認書類の提出

①投資家情報

  • 投資額
  • 雇用形態
  • 学歴
  • 所得総額
  • 年収・総資産
  • 取引の目的

②身分証明書

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 住民基本台帳カード
  • 障害手帳 など

③住所確認書類

  • 住民票
  • 健康保険証
  • 水道・ガスの請求書
  • 携帯電話の請求書
  • 運転免許証 など

とくに①の投資家情報については、投資額や総資産など選択するのをためらう方もいらっしゃるのではないでしょうか。

しかし、実際に審査に影響するものは身分証明書と住所確認書で投資家情報についてはどう選択しても何ら問題はありません。

どう言うことなのか、次で詳しく見ていきましょう。

収入や資産は審査対象?

XMで口座開設する時には、登録者の名前や住所などの他に、投資家情報の選択項目があります。

収入や資産についてもプルダウンメニューから選択します。

一定以上の収入や資産または学歴がないと口座開設のための審査に通らないんじゃないか?

と考えてしまうのは自然なことです。

しかし実際は、これらの投資家情報が口座開設の可否に影響を与えることはありません収入や資産が少ないとXMで口座開設できないと言うことはないのでご安心ください。

ただしXMは世界各国のユーザーに対応していますが、アメリカやカナダなど一部の国の在住者は口座開設ができません

多くの日本在住者にとては問題はないと思いますが、日本に住んでいるけれど国籍は日本ではないという方は日本国籍の方が対象のXMTradingではなくXM.comなどグループ会社が対象のケースもありますので、開設前によくご確認ください。

XMの審査に落ちるパターン

それでは、どう言う時に審査に落ちてしまうのでしょうか。

XMでは、口座開設の後に本人確認書類を提出して「口座を有効化する」と言う段階があるのですが、審査に落ちるのはこの有効化の段階です。

そして落ちる原因はは提出書類の不備あるいは、本人確認書類と登録内容の不一致にあります。

提出書類の不備

XMでは本人確認書類として、以下の2種類が必要です。

  1. 身分証明書
  2. 住所証明書

上記の確認書類として受け付け可能な書類には一定の決まりがあります。

以下の表をご覧ください▼

身分証明書類名前・誕生日を証明できるもの
パスポート
運転免許証
住民基本台帳カード
マイナンバーカード
障害手帳 など
住所確認書類現住所を証明できるもの
住民票
公共料金の明細書
健康保険証
運転免許証
マイナンバーカード など
6ヵ月以内に発行されたものに限る
身分証明書との併用不可

これらの書類に不備があったり、または有効ではない書類を提出した場合、審査に落ちてしまう可能性があります

XMの必要書類については、XMの有効化方法の記事で詳しく解説しています▼

本人確認書類と登録内容の不一致

本人確認書類に不備がなくても審査に通らない場合は、口座開設時の個人情報の不一致が原因かもしれません

例えば、名前のスペルがパスポートの表記と異なっていたり、誕生日を間違えているのがよくあるミスでしょう。

万が一、間違えて入力してしまった場合でもXMから審査に落ちた通知と一緒にその原因も添えられてあることもあるのでもう1度トライしてみましょう。

1度審査に落ちてしまったら、もうXMで口座開設ができなくなると言う訳ではありませんのでご安心ください。

メカックス

審査に落ちたくないので気をつけるべきポイントも知りたいです!

ロボックス師匠

XMの書類提出の注意点も参考にしてな

再審査は可能?

書類に不備があった場合、XMのカスタマーサポートからメールで連絡が来ます。

取引を始めるのが少し遅くなってしまいますが、再審査は問題なく可能です。再審査の方法としては、メールや会員ページから、不備のない書類をアップロードしなおしたり、登録情報を修正すれば問題ありません。。

筆者もこれまでに海外FXで口座開設する際に必要書類を間違えたことがありましたが、FX業者からすると日常的の出来事なので、寛容に対応しれもらえます

もし必要書類をすぐに用意できない状況なら、その旨をカスタマーサポートに伝えて提出を待ってもらいましょう。

\ ボーナス受取り特設ページはこちら /

まとめ

今回は、XMの口座開設時の審査についてご説明してきました。

実際に審査の対象になるのは、身分証明書と住所確認書類の2点のみです。これから口座開設をする方は、ぜひこのページを参考にして、必要書類を用意してみてくださいね。

コメント

コメント一覧 (1件)

  • 口座開設見送りというメールが来たのですが何故でしょう?コンプライアス部門の判断によりと回答されました。この様な事は茶飯事なのでしょうか?

Unknown へ返信する コメントをキャンセル

目次